お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

受け身はダメッ!! 友人の結婚式で男性と仲よくなる方法4つ

彼氏がいない人にとって、友達の結婚式は出会いの最大のチャンスとも言えます。とはいえ、壁の花になってしまっていると、そのチャンスも逃がしてしまいますよね。友人の結婚式で男性と仲よくなる方法について、働く女性に秘訣を教えてもらいました。

<友人の結婚式で男性と仲よくなる方法>

■紹介してもらう

・「結婚式の2次会に参加してそこで新郎の友人を紹介してもらうこと」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「とにかく紹介してもらうしかない!」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「結婚式の2次会に出席して、新郎の友人を紹介してもらうといいと思う」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

結婚式に参加するだけでは、仲よくなるのは難しいかもしれません。ですが、2次会であれば、仲よくなりやすいのかも。お酒があれば、より親しみやすくなれそうですね。

■幹事をやる

・「2次会の幹事などで一緒に作業する時間を作る」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「一緒に幹事をやる」(25歳/その他/事務系専門職)

・「2次会の幹事を引き受ける。新郎側の幹事と連絡を取り合うことになるので、仲よくなれそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

2人で何かをすれば、会話が生まれてくるもの。結婚式の2次会の幹事などであれば、連絡も取ることになるので、相手の男性とも仲よくなりやすいかもしれません。

■自分から近づく

・「待ち時間などにさりげなく新郎の友人たちの輪に入る」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「歓談の時間にさりげなく男性ゾーンに近づく」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「2次会に参加してなるべく男性の近くに座るようにする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

普通にしていたのでは、いくら結婚式やその2次会といっても仲よくなるのは難しいのではないでしょうか。多少は強引に近づくというのも必要かもしれませんね。

■話しかける

・「笑顔で、誰でもよいので話しかける」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「積極的に2次会に出席して話しかけること」(23歳/その他/その他)

・「それとなく微笑んで、声をかけてみる、とか」(29歳/その他/経営・コンサルタント系)

どんなところでも、きっかけはやはり会話になりますよね。笑顔で話しかければ、きっと話し相手になってくれるはず。

<まとめ>

結婚式の2次会で、知り合ったというカップルも多いのではないでしょうか。普段、異性と出会う機会があまりなければ、結婚式やその2次会は出会いのチャンスだと言えますよね。新郎の年齢によっては既婚者も多いかもしれないので、まず独身かどうかのチェックからになりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年8月29日
調査人数:102人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]