お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性がイライラする「女子のウザイひと言」4つ

彼氏に不満があったとしても、それを上手に口に出すことができなければ、ケンカの元になってしまうことがありますよね。なるべく言葉を選んで、彼に伝えたいもの。そこで今回は、社会人男性にウザイと思った女子のひと言について教えてもらいました。

■私のこと好き?

・「私のこと本当に好きなの?」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「私のどこが好き?」(37歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「私のこと好き?と何度も聞く」(31歳/機械・精密機器/技術職)

彼の気持ちが見えないとき、つい何度も気持ちを確認してしまうこともありますよね。でもそれが逆効果になっていることも……。ほどほどにしておいたほうがいいかもしれません。

■今何してるの

・「今日何してたの、どこで誰と」(30歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「今日誰と何をしていたかを問いただす」(29歳/その他/その他)

・「今誰とメールしてたの」(36歳/情報・IT/技術職)

彼の行動を逐一把握していないと、不安に感じる人もいるようです。しかしその行動は、男性からすると「ウザイひと言」の極み。彼と一緒にいないとき、彼のことを気にするのではなく、自分の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■仕事と私とどっちが大事?

・「仕事と私どっちが大切なの?」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「私と仕事とどっちが大事なの?」(34歳/その他/その他)

・「仕事が優先なの」(37歳/金融・証券/営業職)

彼の仕事が忙しいときに、必ずカップルで出てくる「仕事と私とどっちが大事」問題。どっちも大事なのは本当はわかっているけど、つい勢いで言ってしまうこともありますよね。

■連絡ちょうだい

・「なんで連絡したのに返信ないの! 仕事中だったと言っても機嫌は直らず」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「なんで毎日連絡くれないの」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「電話にすぐ出ろ。仕事中のこともあるし、俺は奴隷じゃない」(35歳/小売店/営業職)

彼からの連絡が少ないと、つい連絡を求めてしまうこともあるもの。あまり頻繁に連絡を求めすぎてしまうと、彼からウザいと思われてしまうかも。

■まとめ

言わなくてもわかっているようなことを聞かれると、ついイラッとしてしまう男性もいるようですね。そのときの彼の状態にもよるのかもしれませんが、彼が忙しいとわかっていて、困らせるようなことを言うのは、なるべく避けたほうがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~26日
調査人数:248人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]