お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そりゃないっしょ! 男性が結婚式で目撃したNGマナー10

ファナティック

結婚式や披露宴では、いつも以上にマナーに気を遣うもの。それなのに中にはいつも以上に羽目を外したり、とんでもないマナーを披露してしまったりする人も!? そこで社会人男性に「結婚式や披露宴で目撃した、他人のNGマナー」について聞いてみました。

結婚式でNG発言を連発

・「切れるとかを連呼する」(34歳/情報・IT/技術職)

・「新婦の前で、新郎の元彼女の話」(32歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「新郎新婦の親御さんの前で下ネタを言う」(33歳/医薬品・化粧品/技術職)

結婚式では切れる・別れるなどの忌み言葉は避けるのがマナー。ただそのことを知らないのか忌み言葉を連発してしまう人や、中には「言ってはならない話」を披露してしまう人も……。普段人前で言いにくいことは、結婚式ならなおさらNGです!

飲み会じゃないのに泥酔

・「飲まなければ損みたいな様子で、正体をなくすまでアルコールを飲んでいた」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「他人の席のボトルのお酒を勝手に飲み干して、そのまま退散する人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「酔っぱらって脱いじゃった人がいる」(27歳/アパレル・繊維/営業職)

結婚式や披露宴は決して飲み会の席ではないのに、われを失ってしまう位に飲んでしまう人たちも。ご祝儀の元を取ろうとする気持ちが、飲むペースを上げてしまうのでしょうか。あくまで新婚夫婦の旅立ちを祝う場所である、という気持ちは忘れたくないですよね。

結婚式の定番イベントを台無しにしてくる人

・「花嫁さんがブーケを投げたとき、おばちゃんが取ってた」(27歳/その他/営業職)

・「お色直しでの再入場のタイミングでトイレから帰って入ってくる」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

ブーケトスを受け取ると、花嫁の次に幸せな結婚ができる……という結婚式のジンクスを、いまだに知らない人もいるよう。さらにはお色直しで再入場のタイミングで、新郎新婦と一緒に登場しちゃう出席者も!? こんなとき、世代ギャップはすごいなと感じてしまいます。

結婚式の悪口や感想をその場で言う人

・「引き出物をその場で開封して感想を言う」(32歳/商社・卸/営業職)

・「司会進行の人が頑張っている中で、司会進行が下手だとか効率が悪いとか文句を言う人」(30歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

結婚式の悪口を陰で言うならまだしも、平然とその場で言ってしまったり、また引き出物の感想をその場で披露してしまったりと、やりたい放題の人たちも! 結婚式にはそれぞれ感想を持つものですが、当事者たちを目の前にそれを言うのはやっぱりタブーですよね。

いつも以上に気を遣うべきはずの結婚式や披露宴で、いつも以上なタブーを次々と犯していく人たちも中にはいるよう。お酒が入ってしまうのがまずいのか、それとも何かの嫌がらせなのか!? 結婚式は最初から最後まで、気苦労が絶えないイベントかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年12月にWebアンケート。有効回答数251件。22歳〜39歳の社会人男性)

※この記事は2016年09月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE