お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

モテる女性が実践! アラサー女性が努力すべきこと

ファナティック

ある程度の年齢になってくると、今まで“若さ”で通用していた部分が、だんだんと使えなくなってきますよね。いつまでも若いままの気持ちでいると痛い目に遭うといえそうです。そこで今回は、30歳を過ぎたら努力したほうがいいことについて、女性のみなさんに聞いてみました。

■毎日のスキンケア

・「肌のお手入れ。適当にやっているとすぐにガタがくるから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「スキンケアや食生活はちゃんとしたほうがいい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「スキンケアとか生活習慣とか、モロに見た目に影響しそう」(23歳/建設・土木/技術職)

若いころと同じ感覚で徹夜をしたり、メイクを落とさずに寝たりしていませんか? スキンケアをしておかないと、だんだん肌がもとに戻りにくくなるようです。

■体型維持!

・「体型維持。基礎代謝がどんどん落ちてくから対処すべきかと」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「体型の維持と健康管理。若い頃のように無理はできなくなってくるので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「体型維持、代謝が落ちて太りやすくなると思うので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

20代のうちはダイエットせずにやせていた人が、30代に突入したのをきっかけに太ってしまうことも。カラダが衰えないようにしたいですね。

■家事全般!

・「家庭的な面をアピールできるようにする」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「料理などの家事全般を努力する」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「家事。30歳を過ぎてできないのはつらいから」(34歳/医療・福祉/専門職)

たとえ実家暮らしでも、30代になればもう立派な大人です。いつでもひとりで生活できる程度の家事ができれば理想的でしょう。

■キャリアアップ!

・「キャリア。恋愛に関しては、キャリアアップをはかればはかるほど遠ざかる気がする」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「キャリアにつながる資格だけは取得しておいたほうがいいです」(32歳/その他/その他)

・「仕事の年収とかキャリアを作ること」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

30代の女性といえば、職場ではそろそろ中堅どころでしょうか。仕事が楽しくなってくる時期ですので、遠慮なくキャリアアップするのも手ですね。

■まとめ

さて、いかがですか? 人間は年齢によって、恋愛においても仕事においても求められるレベルが変わっていくのですね。40代になったときにもっと輝けるように、30代のうちから将来に向けた準備をしておきましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]