お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

本能むき出し!! 異性に「獣化してない!?」と思う瞬間

人間と動物のもっとも大きな違い、それは人間が理性を持っていることです。本能のままに行動に出ることはせず、まずは一度頭で考えてから行動することができるのは、人間が持っている理性のおかげ。それでも時には本能のおもむくままに行動したいと思うこともありますよね。異性に対して「獣化している!」と思うのはどのような姿を見たときなのでしょうか。働く男女にアンケートを採ってみました。

働く男性が見た「女子がオス化してること」

■優れた遺伝子を残すための行動!?

・「彼氏がいるのに、他の男に言い寄られて仲良くなってしまう女性がいた。自然界では特定の異性に絞ってつがいになるわけではないので、その彼女も優れた男(オス)を求めて右往左往しているのかなと思った」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「子供を生む適齢期になると、すごく男を求め始めると聞いた。やっぱり人間も動物なんだなと思った」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「とにかくいい男がいたら抱かれまくってる」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

愛情と理性をもってしても逆らうことができない本能。弱いものは次々と淘汰されていく自然界の様子を見ると、できるだけ強い子孫を残したくなるのも仕方ないことだとも思えますよね。実際に行動に出ているかいないかの違いでしょう。

■争奪戦に参加するのは生き残るための本能!?

・「バーゲンの売り場で興奮して獲物を奪い合っている人を見たときに思った」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「結婚に色々敏感で幸せになった人を妬む」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「より良い『オス』に群がろうとするとき」(28歳/その他/その他)

欲しいものを手に入れるなら手段を選ばないその姿は、まさにメスだという意見も。もし自分よりも先に目的のものを手に入れたメスがいる場合は、攻撃の矢は瞬く間にそちらに向かいます。そこに理性が入り込む隙はないでしょう。

働く女性が見た「男子がオス化してること」

■欲しい女は強引にでも手に入れる

・「優男風で線が細く自己主張もしなそうな男性でも、好みの女性の前だとグイグイ攻めていたのを見てオスと思った」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「会って速攻ホテルに行こうとすり軽い男。体目的にしか女を見ていない動物のような男。オス感丸出し」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「食事会などで、必死に女性達の連絡先を聞き出そうとしている姿」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

お互いに気持ちを確認し合い、納得の上でことを進めていくのが人間の恋愛ですが、ときとしてこちらの気持ちをかえりみず、強引な一面を見せる男性にオスを感じる女性も多いようです。悲しい事件の原因になる場合もあり、軽視できる問題ではありませんね。

■何気ない行動から見える「オス」の一面

・「料理をガツガツと食べている姿を見たとき。動物のように見えてしまった」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「とても紳士的な人だった会社の上司が、たまたま出張にきていた女子社員を見て『あれ? 写真と全然違う……』と言ってたとき。やっぱり顔って重要なんだなーと思った」(31歳/情報・IT/技術職)

・「夏場、営業から帰ってきた同僚から汗くさいオス臭を感じる」(25歳/医療・福祉/専門職)

マナーも見た目も気にすることなく、料理に食らいつく姿はハイエナのよう。どんなに紳士的な男性も、人は見た目じゃないと言いながらも、実は人一倍見た目にこだわっている場合もあります。オス臭を好ましいと感じるかくさいと感じるかで男女の相性がわかるという話も。本能と恋愛は密接な関係があるようです。

■まとめ

獣化している異性は、時に怖く、時には魅力的に見えることもあります。自分は大丈夫、理性の塊だ!と思っていても、いつ、どのタイミングで本能が表に出てくるかわかりません。「あいつ、獣化している!」と思われないためにも、欲求をうまくコントロールしていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~35歳の働く女性)有効回答数女性105件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]