お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ウブな彼女にされたら、ヤバイ! 男子がドキッとする女子からのキス4選

キス恋愛において男性にリードされたい、と思っている女性は少なくありません。そして、男性もまた「二人の関係は自分がリードしたい」という意識を持っている人が多いです。しかし、かと言って、女性側に積極的になってほしくないわけではありません。例えば、女性のほうから仕掛けられて、喜ぶ男性はたくさんいるはず。そこで今回は男性のみなさんに、彼女にされたらついドキドキしてしまうキスについて、お話を聞いてみました!

■不意打ち!

・「不意にされるとドキッとする」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「なんの前触れもなく不意にされると、びっくりドッキリする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「全然そういう雰囲気じゃないときに、急にキスされたら、一瞬何が起こったかわからなくてドキッとする」(36歳/情報・IT/技術職)

・「突然のキスだとドキッとします」(32歳/金融・証券/専門職)

心の準備をしていないときにキスをされたら、どんなに深い関係でも、ドキドキしてしまうのでしょうね。彼がかまってくれないときなどに仕掛けてみるのも良いかもしれません。

■濃厚な……

・「ゆっくり濃厚なキス。セクシーな感じがあるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「濃厚な絡まりつくようなキス」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ソフトなキスから、いきなり舌を入れてきたとき」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「舌を入れられたら、ドキッとします」(23歳/その他/その他)

濃厚なキスは女性だけではなく、男性だってドキドキしてしまうもの。いつもは受け身、という彼女であればあるほど、ギャップに興奮する可能性が高そうです。

■普通が一番!

・「唇にされたら」(34歳/その他/その他)

・「普通のものが一番興奮する。アブノーマルなものは猜疑心が働く」(33歳/商社・卸/営業職)

・「軽いキス。あまりベタベタしたくないから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

なんと言っても、唇へのキスは一番わかりやすく、ストレートな愛情表現ですからね。「ドキドキしない」「好きじゃない」という人のほうが少ないのでは?

■首筋は敏感!

・「トロンとした目で首筋を這うようなキス」(35歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「首筋にキスをされたら、ドキッとする」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

女性でも「首にされるのが好き」という人は多いのではないでしょう。ちょっと勇気がいるポイントかもしれませんが、挑戦する価値はありそうです。

■まとめ

キスは相手に自分の気持ちをわかりやすく伝える方法の一つ。いつも受け身は良くない、というわけではありませんが、たまには、自分から彼にしてみるのも良いかもしれません。愛すべき彼女の思いを感じ取り、彼がますます愛してくれるかもしれませんよ!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]