お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

その意外性は好きになるわ! チャラそうな女子のギャップ4選

ファナティック

ビーチいかにもチャラそうな女子。その独特な言葉遣いやファッションのために、男性の恋愛対象からは外されがちかもしれません。でも、ちょっとしたギャップがあると、ウソみたいに好感度が上がることも!? 今回は男性のみなさんにその好印象なギャップについて聞いてみました。

■配膳や片付けができる!

・「大勢いる居酒屋での取り分け。こういう気遣いができるのかと思います」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「意外に家事がしっかりできる」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「飲食店で空いた皿を率先して片付けている姿」(37歳/金融・証券/営業職)

男性はあまりしない配膳や片付け。チャラそうな女子が当たり前のようにしてみせることで、まわりの男性から女性として意識されるようです。

■子ども大好き!

・「すごく子ども好きだったり、小さい子との接し方が上手だと見直すと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「老人や子ども、犬猫などの小動物にも優しく接する」(33歳/商社・卸/営業職)

怖そうな人が捨て犬を拾ってくるような、王道のギャップですよね。でも、こういう女子がいたらとてもモテそうです。「優しさが見える」というところが重要なのかもしれませんね。

■仕事には真剣!

・「まじめに黙々と仕事をする」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「実は堅い職業に就いていると知ったとき」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「仕事ではキリッとしている」(37歳/その他/その他)

オフではだらしなさそうな女子が、仕事では別人のようにまじめに働いているとドキッとしますね。堅実さを感じそう。

■料理が得意!

・「料理上手。貯金しているなど、お金にしっかりしている」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「料理ができること」(23歳/その他/その他)

・「料理をするとき、髪をちゃっとあげてキュッと結んだとき」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

男性が女性に対して期待することのひとつといえば、手料理ではないでしょうか。チャラそうな女子でも、料理ができると手料理を食べてみたいと思うのかもしれません。おいしい料理が出てきたら、確かに外見とのギャップに驚かされそうです。

■まとめ

パッと見の印象でチャラいのかな? 遊んでるのかな? と思われてしまったとしても、その分、いいギャップがあると、好感度が上がるふり幅も大きくなりそう! 男性から、あまり清純に見られることがなくて切ない思いをしているという女性の方は、ぜひ、男性の前でギャップを意識してみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]