お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

結婚したくなっちゃうじゃん……最終的に「選ばれるオンナ」の秘密4つ

ファナティック

「この人と付き合いたい!」と思っても、いざ付き合ってみると「やっぱりちがう……」なんてこと、ありますよね。長期的に付き合うことを考える上で、大切な要素とはなんでしょう。今回は「最終的に選ばれる女性の特徴」について、働く男性のみなさんに意見を聞きました。

■気づかいができる

・「相手を思いやったり、気づかいができる。相手の立場に立って考え行動できる人はすてきだから」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「気づかいができる女性。料理を取り分けるなど相手の立場視点で考えられる人は親ともうまく付き合ってくれそう」(37歳/商社・卸/営業職)

・「気づかいができてかわいらしい感じの女性」(22歳/その他/その他)

結婚まで考えるとなると、単にきれいやかわいいというだけでは難しそうですね。その後の関係を考えれば、気づかいのできる女性がいいと考える男性は多いようです。

■やさしい

・「疲れたりしたときにやさしくしてくれる」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「やさしく人を立ててくれる人」(37歳/運輸・倉庫/その他)

・「やさしさや思いやりがある」(38歳/その他/その他)

ずっと一緒にいるとなると、やさしい人がいいという男性は多そうですね。どんなに疲れて帰ってきても、やさしくしてくれるだけで癒させるのかもしれませんね。

■家庭的

・「料理・洗濯・掃除などの家事力を持つ」(35歳/運輸・倉庫/技術職)

・「料理上手で世話好き」(36歳/その他/その他)

・「家庭的でやさしい」(30歳/その他/技術職)

家庭的な女性を好きな男性が多いようですね。たしかに、一緒に生活することを考えると、最低限の家事力があってもいいかもしれません。

■思いやりがある

・「相手を思いやる行動がとれる」(32歳/その他/その他)

・「相手を楽しませようとしたり、思いやりのある女性」(36歳/その他/その他)

・「自分本位ではなく、お互いのことを考えられる人」(32歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

長く良好な関係を続けるには、お互いがお互いを尊敬できることも大切ですよね。自分のことよりも相手のことを考えることのできる人であれば、うまくやっていけそうですよね。

■まとめ

長い目で付き合えことを考えると、単に好きというだけではなく、それ以外の部分も重要になってきます。家庭を築くとなると、思いやりがあったり気づかいのできる女性が求められるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月2日~3日
調査人数:118人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]