お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

興味津々! 他人のキス事情「キスする時にメガネを外す」女子%?

ファナティック

めがねオシャレなメガネ、お手頃なメガネが増えてきて、普段からメガネをかけている女性も多くなったことでしょう。でも、メガネが気になるシーンは、オシャレばかりではありません。例えば、キスするとき。メガネは邪魔になりませんか? そこで今回は、普段からメガネをかけている女性が、キスするときにメガネを外すのかどうか、調べてみました。

Q.キスするとき、メガネを外しますか?

「外す」……46.6%
「外さない」……53.4%

どうやら、キスするときにメガネを外す女性と外さない女性は、ほぼ半々だということが分かりました。状況に応じて使い分ける人と、確固たる理由がある人がいるかもしれませんね。それぞれ理由を聞いてみましょう。

<「外す」派の意見>

■キスに集中したい

・「メガネが当たって、キスに集中できないから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「相手の目にぶつかってしまうから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

キスのとき、メガネのどんなところが問題かと言えば、邪魔になって危ないということが一番大きな問題でしょう。ちゃんとかけていれば装着感はあまり気になりませんが、少しでも何かが触れると途端に邪魔さが顕著になるのがメガネです。キスのときには、必ず相手の顔が近くにありますよね。目に入って危ないとか、メガネがズレて痛いといったことは、キスに集中する妨げになるようです。

■当たるとメガネが汚れるから

・「彼の顔の脂がレンズにつくのがイヤだから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「キスをするときに外さないと、相手の鼻の上の脂が付着して、メガネが曇るから」(26歳/自動車関連/技術職)

メガネは、ふとしたことで汚れてしまうものです。キスともなれば、彼の顔がレンズに当たってしまう確率が高いでしょう。そうなると、たとえ大好きな相手だったとしても、その皮脂は確実にメガネに汚れとして付着してしまうのです。メガネを大事にする女性ほど、メガネを清潔に保ちたいため、キスのときにはあらかじめ、メガネを外しておきたいようです。

<「外さない」派の意見>

■外すタイミングがつかめない

・「外すと、その場の空気がしらけてしまいそうな気がするから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「わざわざ外すのは、待ってました! と言っているようなもので、恥ずかしいと思う」(34歳/電力・ガス・石油/技術職)

キスのときにメガネを外しておきたいと思っても、いつキスが訪れるかは分かりません。ムードが盛り上がってきたときに、どんな顔をしてメガネを外すのかも、難しい問題です。女性としては、キスを待つ側であることも少なくありません。メガネを外すタイミングを逸すると、変なタイミングになってしまったり、もしくはメガネをしたままその先まで進んでしまったりすることもありますよね。

■いちいち外すのは面倒

・「その都度、外したり、かけたり、面倒だから」(27歳/金融・証券/営業職)

・「自然体でいたいから」(28歳/医療・福祉/専門職)

メガネ姿でいることが自然だという女性にとっては、メガネを外すほうが違和感があるようです。日ごろからよくキスをする人なら、キスの度にメガネを外すのもわずらわしいよう。慣れてしまえば、めがねをかけたままでもキスの邪魔にならなくなってくるので、そのままにしている女性もいるようですね。

■まとめ

普段メガネをかけない人にとっては想像しにくい、このキス問題。キスのときにメガネを外すかどうかは、人によってこだわりがあるようですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数146件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]