お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ねっとり、じっとり……! 「しつこいキス」をしそうな男性の特徴3選

ファナティック

情熱的なキスというのはカップルの愛情を確認するためにも必要だし、ムードも盛り上げてくれますよね。ただ、情熱的を通り越して「しつこい」と思うようなキスをする男性にはうんざりさせられそう。今回は、「しつこいキス」をしそうな男性の特徴について女性の意見を聞いてみました。

■自己中心的

・「オタクっぽい見た目の人。相手の嫌がっている感じをくみ取れなさそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「話がしつこい人。自分の話ばかりするような人。性格的にネチネチしていそうだから」(28歳/建設・土木/技術職)

・「自己中心的な男性。自分本位なキスをしそうだから」(26歳/その他/その他)

キスのときにしつこい人は、普段からネチネチとしたタイプで相手のことを考えなさそうだという意見もあるようです。確かに、もううんざりと思っている女性の気持ちを考えずにしつこくキスをしてくるような男性は、人に対する気遣いのない自己中心的なタイプかも。

■顔が濃い

・「顔が濃い人。キスもしつこそう」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「たらこ唇の人。濃いキスをしてきそうなイメージがある」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ヒゲを生やしている人。男性ホルモンが多そうだから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

顔立ちが濃い人は性格も情熱的な印象があるせいか、キスもしつこくねちっこいイメージ。見た目の印象というのは、キスの仕方にまで大きく影響してくるみたいですが、濃厚なキスを楽しみたいという女性なら顔が濃くて、男性ホルモンの多そうなタイプを彼氏にすると期待通りのキスができそうですね。

■スキンシップ好きな甘えん坊

・「スキンシップが多い男性。ベタベタするのが好きそうだから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「甘えん坊な人。いつまでもスキンシップしていそう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「やたらイチャイチャしたがる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

スキンシップ代わりにいつまでもキスをしてきそうな甘えん坊な男性。しつこくベタベタすることで愛情表現をしつつ、女性に甘えたいという欲求も満たすのでしょうか。男性が甘えてくることをかわいいと思える女性ならやさしく受け止めることもできそうですが、そうでなければしつこさに辟易しそうですね。

■まとめ

その男性がどんなキスをするか、実際にしてみないとわかりませんが見た目や行動で何となく「こういうキスをしそう」というイメージというのはあるようですね。ただ、ワイルドな見た目でもビックリするくらいやさしいキスをする男性、逆に優しそうなのにちょっと強引なキスをする男性というのもギャップがあって魅力的ではあるもの。しつこいキスをしそうな男性にはどんなギャップがあるのかというのも、見方を変えれば楽しみになるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月27日~8月3日
調査人数:101人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]