お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

深い意味はないんだけど……。彼氏が部屋に遊びに来るときにベッドのシーツを替える女子⇒約〇割!

彼氏が家に遊びに来る、そんなときは部屋の掃除をしておもてなしの準備! せっかく家に遊びに来てくれるのだから、楽しく過ごしたいものですよね。そのとき、ちょっと気がかりなのがベッドのシーツ。はずして洗って乾かして……と、けっこう面倒な作業ですが、巷の女性たちはどうしているのでしょうか。彼氏が家に遊びに来るときベッドのシーツはどうしますか? 働く女性たちの回答はこうでした。

Q.彼氏があなたの部屋に遊びに来るとき、ベッドのシーツは替えますか?

「替えない」……58.2% 
「替える」……41.8%

彼氏が部屋に遊びに来るとき、ベッドのシーツを「替える」と回答した人は41.8%、対して「替えない」と回答した人は58.2%という結果になりました。若干「替えない」派のほうが多いようです。ではそれぞれの回答を選んだ理由を具体的に見ていきましょう。

<「替えない」派の意見>

■そこまでしない

・「替えるほど汚れてないし、そこまで気を使わない」(23歳/その他)
・「汚れていなければ特に取り換えない」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「消臭スプレーくらいはするが、替えない」(34歳/医療・福祉/専門職)
・「特に汚れていたり、日が経っているわけでなければ、あまり気にならない」(30歳/ソフトウェア/その他)

彼氏が家に来るとき、ベッドのシーツは「替えない」と回答した人たちは、特に気にならないと思っている人が多いようです。特に汚れていなければ替える必要はないという考えのようですね。また、お客さまとはいえ彼氏とは気心の知れた仲だし、そこまでしなくても……という思いもあるようです。

■替えのシーツがない

・「替えのシーツを持っていないから、特に何もしない」(30歳/不動産/事務系専門職)
・「替えがないから。一枚しか持ってない」(32歳/その他)
・「シーツを替える習慣はないので」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「シーツが夏用と、冬用の2枚しかなく、替えがない」(25歳/情報・IT/技術職)

シーツの替えがないから、いちいち「替えない」という人も見られました。わざわざ替え用のシーツは持っていないため、洗ってしまったら乾かさなきゃならないし、そこまで手間暇かける時間もない! という考えなのかもしれませんね。

<「替える」派の意見>

■きれいな部屋に呼びたい

・「きれいな部屋に呼びたいから替えたい」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「できるだけきれいにしておきたいから」(33歳/情報・IT/技術職)
・「一応、彼もお客さんだし恥ずかしくないようにきれいなものに取り換える」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「もてなすという意味でも、清潔な状態で迎えたいから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

一方、ベッドのシーツは「替える」と回答した人たちは、彼氏といえどもお客さまだしできるだけきれいな部屋で迎えたいと考えているようです。せっかく2人で過ごすのだから、快適に気持ちよく過ごしたいもの。そういったおもてなしの気持ちを強く持っているようです。

■汚れやにおいが気になるから

・「不潔感は出したくないので。あと汗やにおいなども気になるため」(33歳/医薬品・化粧品/その他)
・「汚いと思われたら嫌だから、きれいにしておく」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「自分が汗かきなので、清潔なシーツにしておかないと失礼だし、嫌だから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

シーツを「替える」と回答した人の中には、汚れやにおいが気になるから替えておきたい、という人も見られました。せっかく家に遊びに来てくれたのに、相手にがっかりされてしまったら悲しいですよね。だからこそ、しっかりきれいなシーツで迎えたいと思っているようです。

■まとめ

彼氏が遊びに来る際のベッドのシーツ問題。シーツを替えるという女性よりも、わざわざ替えないという女性が若干多い結果となりました。とはいえお互いが気持ちよく過ごせる関係なら、どちらの対応でもいいのかもしれませんね。

(エンドウリョウコ)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数134件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]