お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子がこっそり実践してるLINE駆け引き5選

ファナティック

スマホLINEやメールでする駆け引き、一見、面倒なようですが、相手が期待通りの反応をしてくれたりすると楽しかったりもするものです。気になる男性とLINEやメールで連絡をとる際に、どのような駆け引きをしたことはあるか、女性のみなさんに教えてもらいました。

■すぐに返さない

・「駆け引きはよくする。少しは返事まだかなーって待ってほしいので」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「LINEやメールはすぐには返しません。時間が経ってからのほうが、ありがたみがあると思うから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「すぐに返信するとがっついているように見えるし、返信を強要されているようで印象が悪くなりそうだから、すぐに返さない」(29歳/機械・精密機器/技術職)

すぐに返信しないという駆け引きをしたことのある女性は多くいるよう。ちょっとじらしてみることで、相手の反応が変わってくると考えるようです。

■あえて返信しない

・「わざと返さないときはあります」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「彼の気持ちが私に向いているかどうかを確認するために、返事を半日遅らせたりした。『メール届いてる?』みたいな連絡をもらったことが何回かある」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

返信したい気持ちを我慢して、あえて返信しないという人も多数。そうすることで相手がどのような行動に出るか様子を見るのだそうです。

■期間をあける

・「一旦会話が終わったら、しばらく連絡を取らない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「あちらから連絡がこないので、わざとこっちから連絡するのをやめた」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「相手から連絡がくるまで待つ」(28歳/医療・福祉/専門職)

毎日のように頻繁にメールを送るのではなく、たまに連絡を取らない期間を作ってみるという意見も見られました。

■すぐに見ない

・「届いてすぐ見るのは暇な人と思われそうだから、時間を置いてみることがある」(26歳/その他/その他)

・「きたきた! と待っていたように思われるのが恥ずかしかったので、わざと30分くらい気づかないふりをした。効果はわからない」(28歳/建設・土木/技術職)

・「すぐに既読にすると暇だと思われたり、告白したらすぐOKだろうと思われるのがイヤなので、ちょっと時間を置いている」(30歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

LINEだと既読がついて相手にバレてしまうためメッセージが届いたことはわかっても、すぐには開かないようにするという意見も多く見られました。

■相手のペースにあわせる

・「少し遅らせたことはあります。相手の返事が遅いので、そのペースを合わせようと思って」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「ある。仕事が忙しい人なので、すぐに返すと相手も気を遣うかなと思ったから少し経ってから連絡しました。30分後とか」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「忙しい彼にはすぐには返さず仕事終わったかな?くらいのときに返していました。その人とはうまくいきませんでした」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

相手の仕事の状況や、連絡のやりとりのペースにあわせるという人も多数。波長が合っているように感じさせることもでき効果的かもしれませんね。

■まとめ

一方で駆け引きだなんて面倒なことはせずにストレートに勝負! という人も少なくないようです。すぐに返信しないようにしたり、あえて連絡を取らないようにしたりと駆け引きには、する側も忍耐が必要になってきそうですよね。駆け引きをしようと思っても、我慢できなくなって結局こちらから連絡をしてしまう……ということも多々ありそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]