お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

抜け駆けしないよね? 恋愛で「女同士で足を引っ張り合っているなぁ」と思う瞬間4選

ファナティック

それまではかけがえのない存在だった女友だちも、恋愛が絡んだことで関係が悪化してしまったことはありませんか? 同じ人を好きになったりすることで、トラブルになってしまうこともあるのかもしれませんね。そこで今回は、女性のみなさんに、恋愛に対して「女同士で足を引っ張り合っているなぁ」と思う瞬間について聞いてみました。

■恋のライバルになったら修羅場

・「話で聞いたけど、合コンで好きな人がかぶるとお互いにけなしあうらしい」(28歳/金融・証券/営業職)

・「同じ男性を好きになった場合は、友だちであっても蹴落とし合いがあります」(32歳/その他/その他)

ほしいものを手に入れるためなら手段を選ばないという女性にありがちな行動? 誰かと同じ人を好きになったら、もうなりふり構わない! とお互いをけなすような発言をしてしまうようで……。

■自分が優位に立とうと必死

・「かわいい子は合コンに呼ばない。幹事よりかわいい子が来たことがないので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「意中の男性にほかの女性の悪口を言っているのを見たとき。相手を落とそうとして、自分も落ちていると言うことに気付いていないなと思ってしまう」(28歳/ソフトウェア/技術職)

自分が男性に好印象を持ってもらうために、自分をみがくのではなく相手を蹴落とすことでそれをかなえようとしている人も。男性も、「この子、裏がありそう」と薄々気がつきそうですよね……。

■楽しいはずの女子会でがんじがらめに

・「彼氏がいない女子会。不毛。抜け駆けするなよ的な雰囲気がして足引っ張ってるなって思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「彼氏を作らない同盟みたいなものを作って、好きな人があらわれても、アタックできないでいる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

本来であれば恋の話に花を咲かせたい女子会。ですが彼氏がいない女同士が集まれば、そこに「彼氏を作ってはいけない」という暗黙の了解ができあがってしまうことも。気になる人がいる……と女子会で伝えたら「やめときなよ」なんて牽制されちゃう?

■他人の不幸は蜜の味

・「恋愛相談していて、彼氏のいない人がいる人にやたらと別れを勧めているのを見たとき」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「女子会で彼氏の相談をしているとき。相談なのにいつの間にか彼のダメ出しになっていて、解決策が何も見出せてない」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

友だちなら相手の幸せを願って当然なのですが、味方のふりをして不幸になることを望んでいるような対応をする人も多いようです。女友だちに相談したばかりに、事態が悪化してしまうこともあるので気をつけほうがいいのかも?

■まとめ

恋愛で「足を引っ張り合ってるな」と感じる瞬間について見てきました。全体的に、ほかの子が幸せになるのを阻止しようとしているような行動をとってしまっているみたいですね。でも、人の幸せを素直に祝えないままでは、男性からも「なんだかキツそうな子かも……」と思われてしまう可能性だってありそう。自分の幸せばかり考えるのではなく、人の幸せのための行動をとるよう、心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日〜20日
調査人数:103人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]