お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

Xデーは〇回目! 女子が考える「手を出されてもOKなデートの回数」ランキング!

大場杏

学生時代、20代、30代の恋愛で、それぞれ恋愛の速度は異なりますよね。歳を重ねれば重ねるほど、早くなっていくものなのでしょうか。経験値が上がれば、プロセスも変わってくるはず!? 今回は恋人同士の重要なフェーズである「アレ」のタイミングについてこんな質問をしてみました。

Q.あなたが考える「手を出されてもOKなデートの回数」を教えてください。

【第1位】3回目……27.9%
【第2位】5回目……22.4%
【第3位】4回目……12.2%
【第4位】2回目……8.2%
【第5位】11回目以上……8.2%
【第6位】6回目……5.4%
【第7位】10回目……4.8%
【第8位】1回目……4.8%
【第9位】7回目……2.7%
【第10位】8回目……2.0%
【第11位】9回目……1.4%

早いのか遅いのは判断はできませんが、多くの方は「3回目」と考えているようです。3~5回が、もっとも票が多かったので、男性にとっては応じてくれる目安になるのではないでしょうか。それぞれのコメントを見てみましょう!

【第1位 3回目】

・「3回くらい会うと、だいたいどんな人かわかるから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「なんとなくそのくらいからいいやと思うので」(33歳/生保・損保/専門職)
・「最初はお互い探り探りなこともあるので、慣れてきた頃にいいのかな」(31歳/その他/事務系専門職)
・「好きでなければ3回もデートしないから」(24歳/小売店/事務系専門職)

デートの鬼門が3回目とも言えそうですね。ネクストステップに進むかの前に、3回目のデートしていることが重要のよう。歳を重ねると無駄なデートに精を出すより、より実りのあるデートを重ねるべき! とも言えるのではないでしょうか。

【第2位 5回目】

・「そのくらいだったらちょうどよさそうだから」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
・「ある程度お互い知り合わないとね」(23歳/金融・証券/事務系専門職)
・「なんとなく、5回目くらいまで我慢してくれたらOKな気がする」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「回数より期間。2~3カ月後くらいならいい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

「そこまでデートしたら嫌いではないと思うので」と回数=気持ちとの公式に当てはめて考える方も多いようですね。大人になれば次のステップが早くなりがちですが、そこを段階を踏みつつ、かつ我慢してくれているならその後のお付き合いも長続きが期待できそうです。

【第3位 4回目】

・「ある程度の回数を重ねてないと、こちらも心の準備ができないから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「2回目で手をつなぐ。3回目でキス。それ以降なら大丈夫」(27歳/その他/専門職)
・「2回目までは相手のことを探る時間が必要だから。5回目のデートまでに何もない雰囲気だと今後も何もないのかなと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「信用できるようになっているから」(28歳/商社・卸/技術職)

3回目のデートまでが、その後の関係を決めると言っても過言ではない。男性のみなさんには成功率が上がることをこのデータで感じてほしいですね。がっついてはいけません! さすがに5回目まで何もなかったら関係性を見直すことにもなるようなので、早からず遅からず……!

■まとめ

それなりの経験を積めば、男性を見抜く力も養われているはず! 3回デートすればだいたいわかるとも言えそうですよね。そしてそこからが勝負。関係がどのように転ぶかは、あなた次第のよう。プロセスやかけひきを楽しむのも恋愛の醍醐味です!

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数147件(20~36歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]