お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

やっぱり谷間!? 夏の時期ならではの「セクシーさ」をアピールする方法4つ

ファナティック

暑い季節は、自然と露出も増えるもの。夏の時期だからこそ自分の中で自信のあるカラダのパーツをアピールしてみても損はないですよね。そこで今回は、女性のみなさんに夏の時期ならではの自分のセクシーな部分をアピールする方法について聞いてみました。

■デコルテラインに自信あり!

・「鎖骨がキレイなので、首まわりが開いたトップスを着るようにしています」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「デコルテを出す。ちょっとセクシーかな? と思うから」(33歳/不動産/専門職)

デコルテラインは女性らしさ全開のパーツ。胸の大きさに自信がなくても、少し襟が大きく開いた服を着るだけでも鎖骨は見えるので色気アップが期待できますね。

■うなじに自信あり!

・「うなじ。まとめ髪でうなじを見せられる機会が多いから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「うなじ。ちょっと汗ばんでるから」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

いつもは髪を下ろしている人も、暑い夏はしっかりとまとめ上げてみるのもいいかもしれません。しっとりと汗ばんでいるうなじは、これまた夏の時期ならではの浴衣を着るときに存分にアピールしたいところです。

■美脚に自信あり!

・「脚の膝上15センチくらいまで見せる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「脚が比較的長めなので、短めの丈のパンツをはいて脚を出すようにしている」(28歳/ソフトウェア/技術職)

脚に自信がある人は、思いきって短めのボトムスをチョイスするのもアリ! 生足でミニスカートやショートパンツを履きこなす女性は、とてもセクシーですよね。

■豊満なバストに自信あり!

・「薄手のノースリーブから見える谷間」(24歳/その他/事務系専門職)

・「胸があいた服を着る。胸には自信があるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

豊満バストの持ち主も、夏なら不自然にならずにアピールすることができます。下品にならないよう、チラリと見えるくらいにとどめておくのがポイントですね。

■まとめ

肌寒い季節は露出するのにも抵抗がありますが、開放的な気分になる夏の季節は思いきって「見せる」方向にシフトするとセクシーさをアピールできるもの。自分の中で「ココは自信がある」という部分が映えるようなファッションをして、意中の彼をドキッとさせてみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日〜20日
調査人数:103人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]