お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

か、かわいい!? 男性が「女は理解できない!」と思う瞬間4選

ファナティック

女性でも自分のことがよくわかっていないのに、男性からすれば「女性のことはよくわからないなぁ」と思ってしまうのはある意味当然のこと。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「女性という生き物が理解できない!」と思ってしまった瞬間について聞いてみました。

■質問や相談をしてくるけど、実は答えが決まっているところ

・「『どっちがいい?』と聞かれるが、すでに自分の中で答えが出ている質問を投げかけること」(35歳/その他/技術職)

・「何でもいいと言っておきながら、何でもよくない」(29歳/不動産/営業職)

・「相談と称して解決策を挙げるとごねる」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

相談をしてくれたから、回答をしたのに不機嫌そうな顔をされる……。実は同調を求めていたりするパターンもありますよね。質問や相談をしているようで、解決策は別にほしいわけじゃない。そんな女性の姿を見て「理解できないなぁ」と感じるようです。

■何がきっかけで怒ったのか、理由がまったくわからない

・「どのタイミングで怒りスイッチが入ったのかわからないとき。怒り出したあとに何を言ってもダメなとき」(36歳/その他/事務系専門職)

・「何について怒っているかわからないけど、何に対して怒っているか理由を言わない」(28歳/アパレル・繊維/その他)

・「日によって、人格がちがうんじゃないか? と思ってしまうくらい感情の起伏が激しいとき」(39歳/建設・土木/技術職)

急に怒りをあらわにする女性に対しても、「何で怒っているんだろう」と思ってしまうみたい。理由がわかればまだいいものの、急に怒られてしまうと、困ってしまうものです。

■かわいいの基準がわからない

・「なんにでも『かわいい』などと言うこと。はたから見ていてカワイイと思えないものに対しても集団で『かわいい』と言い続けること」(27歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「『かわいい』と言うときの判断」(29歳/医療・福祉/専門職)

女性が言う「かわいい」も男性にとって理解不能なことのひとつ。もはや「かわいい」が口癖になってしまっている?

■甘いものが大好きすぎるところ

・「甘いもの好きすぎる。パンケーキに1,200円は並んでまで食べたいとは思わない」(35歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

・「ご飯を残してお菓子を食べ出すとき」(38歳/建設・土木/技術職)

毎日の自分へのご褒美は「甘いもの」という人も多いのでは? ただし、これも男性にとっては不可解に見えることもあるようです。

■まとめ

男女間ではわかりあえないことも少なくないかもしれませんが、自分の身近な男性には「理解してほしいこと」もありますよね。もし、恋人に対して「これはわかってほしい!」ということがあれば、思いきって素直に告げたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~7月14日
調査人数:396人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]