お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

【男性の本音】結婚後、妻に言いたいフレーズ3選

ファナティック

一緒に住んでいるのに忙しくてなかなか一緒にいる時間が取れない。結婚してからコミュニケーションの時間が少なくなってしまったというカップルは少なくありませんが、心の中ではいつも妻のことを考えているという男性も多いはず。今回は、結婚したら妻に対して言ってみたいフレーズについて男性たちに聞いてみました。

■いつもありがとう

・「『いつも家を守ってくれてありがとう』と言いたい」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「『いつも一緒にいてくれてありがとう』」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「愛情表現で、毎朝『いつもありがとう。愛してるよ』と言ってみたいが言えない」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

妻がいるから自分は安心して仕事ができる。「いつもありがとう」という気持ちを言葉にして伝えてみたいという男性もいるようです。感謝の気持ちを素直に伝える言葉というのは、簡単なようでなかなか言えない言葉。でも、女性としては男性が感謝の気持ちを持っていることがわかるだけで、これからもがんばろうと思えますよね。

■結婚してよかった

・「『お前と結婚してよかった! お前以上の女はいない!』みたいな感じ」(27歳/自動車関連/技術職)

・「『君と出会えてよかった。ずっと一緒にいよう』と、結婚しても恋人のときのような感覚も忘れないでいたい」(26歳/その他/営業職)

・「『君といつまでも一緒だよ』と言いたい」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚してから改めて妻のよさがわかったということで「結婚してよかった」という言葉を言ってみたいという男性も。口にするのは照れ臭いという男性も多そうですが、結婚後も恋人同士のときのようなドキドキを感じ続けるためには「君が一番だよ」とストレートに伝えてほしいですよね。

■夫婦の日常会話

・「『いってきます』とか、『ただいま』など。夫婦のやり取りって感じがするから」(36歳/建設・土木/技術職)

・「『今日の晩御飯は何?』。理由は、家に帰ると誰かがいるという安心感と、ご飯を作ってほしいというあこがれから」(24歳/情報・IT/技術職)

・「『料理、上手だね』」(29歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

何気ない言葉だけれど夫婦でいることを実感できる「今日のご飯は?」という言葉を言ってみたいという男性もいるようです。妻の手料理を楽しみに家に帰ると妻が笑顔で待っていてくれる。夫婦としては当たり前の日常を言葉にすることで改めて感じられるのでしょうね。

■まとめ

一緒にいる時間が長くなってくると「言わなくてもわかるだろう」という気持ちになるせいか、夫婦の会話やコミュニケーションというのは恋人として付き合っていたときよりも少なくなることが。でも、夫の素直な気持ちを言葉にしてもらえると愛情を確認することができそう。シンプルな言葉で気持ちを伝えあうことが夫婦の習慣になれば、結婚生活ももっとうまくいきそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月19日
調査人数:213人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]