お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ちょ、妄想しちゃうだろ! 「間接キスしてもいい女子」=「恋愛対象」ってコト?

ファナティック

リップ唇と唇を重ねるキスほど特別ではないけれど、ちょっと意識してしまう「間接キス」。恋愛ものの少女マンガなどの中では、ドキドキするシーンとして描かれることもありますが、間接キスには、果たして特別な意味が本当にあるのでしょうか……? 今回は男性のみなさんに「間接キス」に対する考えを聞かせてもらいました。

Q.「間接キスできる女性」=「恋愛対象」ですか?

「はい」……36.2%
「いいえ」……63.8%

「間接キスができる女性は恋愛対象である」と考えている男性は、なんと4割に及びませんでした。半数以上の男性が「特別な意味はない」と捕らえているようですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を詳しく教えてもらいましょう。

<恋愛対象だと思ってる!>

■その気がなければ、しない!

・「その気があるから、間接キスをするのだと思う」(38歳/金融・証券/営業職)

・「アホな男の発想としてそうなってしまいます」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「1つのグラスを間接キスもして飲み合うってことは、相手もそこまで間接キスに関して気にしていなくて嫌だとも思っていないと考えることができると思うので、そのままさらに仲を深めて恋愛対象にどんどんなっていきたいと思う」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

自分が、というよりも、女性側が間接キスを受け入れてくれたら、「もしかして……」と期待してしまうのかもしれませんね。

■嫌な人とはしたくない!

・「基本的に間接キスは嫌なので」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「恋愛対象じゃないと、間接キスもしたくないので」(28歳/その他/その他)

・「嫌いな人とは、同じテーブルにも着くのがいや」(38歳/情報・IT/技術職)

本当に嫌だと思っている人だったら、女性も間接キスをしたいとは思わないでしょう。恋愛に限らず、一定以上の好意がないとためらう人は多いはず。

では次に、「別に特別な行為じゃないのでは……?」と思っている男性たちのコメントを見ていきましょう。

<別に恋愛対象とは限らない>

■よくあることだし……

・「飲み会などではよくあることなので、それほど気にしていない。恋愛対象というよりは仲のいい友だちという感じに近い」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「仲のいい女性となら、スキンシップ感覚だと思う」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「友だちかもしれないから」(26歳/農林・水産/技術職)

確かに、友人同士の飲み会ではよくあること。決して、珍しいことではありませんから、いちいち構えてしまう方が違和感を覚える人ももちろんいるでしょうね。

■何も感じない

・「間接キスぐらいはみんなやっているので、なんとも思わない」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「間接キスくらいでは恋愛対象にならないので」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「大嫌いではないというだけだと思うから」(33歳/電機/技術職)

過度に潔癖症な人なら過敏に反応するでしょうが、そういうことにさほど頓着がないのなら、取り立てることではないのかもしれません。

■まとめ

間接キスへの捕らえ方は人それぞれ。「間接キスをOKしてくれたから、もしかして……」と期待できる相手もいれば、まったく期待できない相手もいるようです。もし、間接キスを気になる人とするチャンスがあったら、相手の反応をばっちり観察しておきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数94件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]