お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

知らなきゃ結婚できないかも!? 女性が教える遠距離恋愛を成就させるテクニック4

ファナティック

好きな人とはできるだけ近くにいて、何かあったらすぐに会えるようにしておきたいと思う女性も多いのではないでしょうか。会えない時間が続いてしまうと、彼との関係を続けることが難しいと思う人もいるかもしれませんね。今回はそんな女性のために、遠距離恋愛を成功させるコツについて、女性みなさんにアドバイスをいただきました。

■こまめに連絡する

・「お互いに連絡をまめに取り合って寂しくないようにする」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「こまめに連絡して、存在をアピールすることです」(28歳/その他/その他)

・「とにかくマメに連絡したり、コミュニケーションを密に取る。信頼関係をしっかり持つ」(32歳/学校・教育関連/技術職)

離れていると、つい連絡するのが面倒になってしまい、それが原因で別れにつながってしまうこともありますよね。電話だけでなく、メールやLINEを活用すると、いつも近くにいるような気持ちになれますものね。

■とにかく彼を信じる

・「相手を信用すること。電話はこまめに」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「相手を信じること。あまり依存しないこと」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「お互い信頼しあう以外方法はないと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

遠距離恋愛を成功させるには、何よりも彼のことを信じてあげることが大切かもしれません。離れているときは、お互い何をしているか分からないもの。細かくチェックするよりは、信用してあげることが理想のようです。

■定期的に会う

・「月に1回ぐらいお互い会う時間をつくる」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「定期的に会いに行くこと。会わないとうまくいかなくなると思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「定期的に会う時間を持つ。できるだけ毎日連絡のやり取りをする」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

離れている距離によっては、会う時間を作ることもできるものですよね。せめて月に一度ぐらいは会うようにお互い努力しないと、遠恋を続けることは難しいのかもしれません。

■適度な距離感を保つ

・「適度な距離感を保つことが大切」(24歳/生保・損保/営業職)

・「適度な距離感を保つこと。頻繁な連絡はかえってうざい」(33歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「無理しすぎると続かないので、会う頻度を考える」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

離れていると、かえって逆に相手を束縛しすぎることもあるものです。お互いが無理をしてまで会うよりも、信頼しあって、適切な距離感を持つことができるのがいいですね。

■まとめ

遠距離恋愛では、いつもはすぐに会えるはずの彼氏と会えなくなってしまうさみしさや不安から、相手を信用できなくなってしまう場合も。お互いの気持ちが通じ合っていれば、離れていても信じあうことができるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数139件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]