お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

88%の男性が〇〇! 生理痛で彼女がデートをドタキャンした場合、「許せる」or「許せない」?

ファナティック

楽しみにしていたデートなのに、生理が始まって腹痛がひどく、ちょっと行くのをちゅうちょしてしまうことはありませんか? たとえ体調不良と言ってもドタキャンには変わりありませんが、生理痛でデートをドタキャンされたら男性はどのように感じるのでしょうか。働く男性に本音を聞いてみました。

Q.彼女から「生理痛がつらい」という理由でデートをドタキャンされても許せますか?

許せる……88.6%
許せない……11.4%

9割近い男性が、生理痛でのドタキャンは許せると回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「許せる」と回答した男性の意見】

■無理して会っても楽しめないから

・「自分は男なので生理痛がどういったものかわからないが、辛そうに感じるから。辛い状況でわざわざ会わなくてもいいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「体調不良は仕方がないので。一緒にいる時間は楽しんでほしいので、無理はしてほしくない」(38歳/情報・IT/技術職)
・「体調が悪い中、無理にデートをしてもお互いが気軽に楽しめないので。また次回と伝え、許せます」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

せっかくのデートも、体調が悪ければ楽しさも半減してしまいます。そればかりか生理中は気分がいら立ったりふさぎがちになるので彼に対して攻撃的になってしまう可能性も。間違いなく体調が万全なときに先送りした方が楽しめるでしょう。

■男には理解できないものだから

・「男にはわからない痛みだし、うそでないのなら許して当然だと思う」(36歳/学校・教育関連/専門職)
・「男には生理がないから『なんだよ』と思ってしまうが、無理して連れて場が台無しになるよりはましだと考える」(37歳/建設・土木/その他)
・「男性にはわからないのであまり触れないで行きたいので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

良くも悪くも男性には理解できない生理痛。理解できないからこそ彼女には無理を言いたくないという人もいるようです。もしデートできないことの不満を言っても「男にはわからないでしょ!」と言われたら言い返す言葉がありません。

【「許せない」と回答した男性の意見】

■他の方法もある

・「デート方法を変えたいと言うのであれば理解できる」(30歳/その他/事務系専門職)

例えばどこかに出掛ける予定だったものをおうちデートに変えるとか、そういった変更はできないものかという意見です。お腹が痛いだけで気分が問題なければできないこともありませんが、眠気やだるさが襲ってくるときは会うことすらおっくうになってしまいますよね。

■周期は把握しておくべき

・「自己管理ができていないと怒りますかね」(32歳/農林・水産/営業職)

一見冷たい意見のように思えますが、生理痛のドタキャンで彼とトラブルを起こしたくないのであれば、生理であることが考えられる期間はデートの約束を始めからしない方が望ましいかもしれませんね。

■まとめ

女性のみならず誰にでも体調が悪い日はあります。ですが生理と突発的な体調不良には、予測できるかできないかという大きなちがいがあります。生理中は無理なデートプランは控えて穏やかに過ごしたいのが女性の本音。それを理解してくれる彼氏だと、うれしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数105件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]