お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やん、強引……。男性からされてキュンとした、好き好きアピール4選!

ファナティック

好き好きアピールといえば、女性が好みの男性にかわいくする印象がありますよね。ですが、男性からの好き好きアピールにハートを射止められた女性も少なくないようですよ。今回は女性にその具体的な内容を聞きました。参考になるかも?

■頭なでなでこそ必勝法!?

・「学生のときに、教室の机で寝ていて、別のクラスから来た好きな異性が『なんだ、寝てるのか』と言って私の頭をポンポンしたとき」(28歳/情報・IT/技術職)
・「頭なでなで。あこがれの人から仕事で成果を出したときしてもらえた」(29歳/その他/その他)
・「頭をよしよしされて、ニコって笑われたとき」(31歳/その他/事務系専門職)

恋愛必勝法として見境もなく行う男性が一部で問題になっていた「頭ポンポン」ですが、女性がなんかよいことをしたあとに褒めてくれる「頭なでなで」はわかりやすいですね。

■ヤキモチで好き好き!

・「『なんで返事を返してくれないの?』と、携帯電話を取り上げられて充電を確認されたとき」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「ヤキモチを焼かれたりしたとき」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「ちがう男の人と話してると嫉妬してくれる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

好きな人に嫉妬されると、自分のことを思っているのが伝わってきてうれしいですね。ただ、男性をあまり嫉妬させると危ないので控えめにしたほうがよさそう。

■強引なキス!

・「いきなり肩に手を回されほっぺたにキスをされる」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「突然のキスくらいしか思い浮かばない」(31歳/その他/事務系専門職)
・「好きな人が『キスしてくれるまで帰らせない』と言ってくれた」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

キスといえば愛情の証ですが、急にされると、男性側の抑えられない愛情が感じられますね。もちろんある程度好意のある異性に限られますよ。

■よろこんで一緒にいてくれる!

・「会えないと思っていたら、突然会いに来たこと」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「相手は反対方面の電車で、私の乗る電車が発車するまで一緒にいてくれたこと」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「久しぶりに彼氏と会ったとき、車に乗った瞬間抱きしめながら、『やっと会えた』と言ってくれたこと。お互い仕事が忙しくてなかなか会う時間が取れず、やっと会えたときに言われて彼氏も寂しかったんだなとうれしくなったから」(28歳/医療・福祉/専門職)

誰かとお付き合いすると、会えない時間が寂しいですね。だからこそ、一緒にいるときにはうれしい気持ちを惜しみなく表現したいものです。

■まとめ

男女が思う胸キュンはそれぞれちがうもの。女性好みの好き好きアピールができるような男性になるのはむずかしいかもしれませんが、簡単なことでも女性はよろこんでくれるのだと思えればお互いに幸せかもしれません。気持ちは素直に表現したほうが、お互いにうれしくなれそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数188件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]