お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性のぶっちゃけ! 恋愛相談にのってもらって彼女⇒女友だちに乗り換えた経験は?

ファナティック

最初は恋人についての相談だったのに、いつしか相談した友だちのことを好きになってしまい……!? ドキドキの展開ですね! 現実にそこからはじまる恋は、本当にあるのでしょうか? そこで今回は、社会人男性のみなさんに次の質問をしました。

Q.恋愛相談にのってもらって彼女→女友だちに乗り換えた経験は?

ある……3%

ない……88%

どちらとも言えない……1%

わからない……8%

約1割の男性が、「彼女→女友だちに乗り換えた経験はある」と回答。それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

<女友だちに乗り換えたことがある!>

■用意周到!?

・「話を聞いてくれるからそうなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「一度だけ」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

相談にのってもらっているうちに好きになるというより、相談にのってくれる女友だちのやさしさをきっかけにして乗り換えたのかもしれませんね。

<女友だちに乗り換えたことはない!>

■そうなるとイヤだから

・「さすがにそれはない。そんな風にならない人を選ぶ」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そのリスクを考慮して女性には相談しない」(28歳/情報・IT/技術職)

友だちとはいっても異性。そちらに惹かれるようでは問題解決にはなりませんので、彼女のことを相談する相手はよく選ぶようです。

■現実味がない!

・「そんな漫画みたいな展開はないですね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ない。そんなドラマみたいなことがあるのか」(35歳/金融・証券/営業職)

相談した女友だちと付き合えるのは、その女友だちにも恋愛感情がある場合のみ。彼氏持ちの人も多いでしょうから、現実にはむずかしそうな恋ですね。

■まとめ

相談からはじまる恋は劇的ですが、実際に乗り換えられた男性はわずかでしたね。相談する時点で乗り換えてしまう可能性を感じられたら、別の人に相談するのが無難なためでしょう。彼女との関係が修復できなさそうだと思ったら、別れてから新しい恋を待ったほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日~7月8日
調査人数:108人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]