お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

この人、絶対あたしのことを好き!! 一目ぼれからスタートした奇跡の恋愛エピソード3つ!

ファナティック

運命の出会いはフィクションではありません。出会った瞬間に何かを感じ、本当に恋に落ちる、ということは世の中あるのです。……と言っても、実際にどれだけの人がそんなドラマティックな恋を経験したかはわかりませんよね。そこで今回はその実態を調査してきました!

Q.今までに、見た瞬間に「この人と付き合うかもしれない」と思い、実際に付き合ったことはありますか?

「ある」……10.6%
「ない」……89.4%

働く女性たちに聞いてみたところ、なんと10人に1人の女性がビビッと来た相手との素敵な恋に落ちているそうです! これは決して低い数字ではありませんよ! では、どんな恋をしたのか、詳しく教えてもらいましょう。

■出会いは……

・「婚活パーティーで知り合った人とご飯に行ったとき、なんとなく親しみやすくて楽しくて付き合う予感はした」(31歳/情報・IT/その他)
・「婚活の場だったので、それを想定して会っているので」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「会社取引先関係の人で、一目ぼれしました。何度か仕事で会ううちに、食事に誘ってもらい、恋人関係に発展!」(27歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

運命の出会いはいつどこで起こるかわかりません。出会いを求めて行った場所で遭遇することもあれば、まったく予想していなかった場所でときめきを感じることも。

■ビビッときた瞬間

・「顔がとってもタイプで、中身もとっても優しくて、自分に気があるのかなと思ったら本当にそうで付き合った」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「なんとなく直感でいいなと思った人と付き合うことになった。話しているうちに気が合うことがわかって付き合った」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「初めて会ったとき、お互いにビビッときて、本当にそのあと仲良くなって付き合った」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「はじめましてのときに、この人となんかあるかもと思ったら付き合うことになった」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

顔だけではなく、雰囲気で「あれ?」と思うこともあるようです。まさに、第六感というところでしょうか。そこから付き合って関係がうまくいくようなら、直感を信じて大正解ですね。

■話しているうちに……

・「価値観が合う。話していてすごく楽しい」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「今の旦那さんは付き合って結婚するかもなって思いました。フィーリングがすぐにあったので」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

第一印象から、じわじわと予感が確信になることもありえます。自分の直感は大事に! 「どうせ勘違いでしょ」なんて思っていたら、出会いのチャンスを逃してしまうかもしれません。

■まとめ

小説や映画の中でしかなさそうな恋も、現実に存在する可能性は十分にあります。恋が始まりそうな予感を少しでも抱いたら、見逃すことなく、チャンスをものにしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数141件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]