お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

そんなにいるの!? エゴサーチしたことがある女性⇒●% 気になる理由は!?

ファナティック

みなさん、エゴサーチはご存じですか? インターネットで自分の本名などを検索することをそういいますよね。ちょっと不思議にも見えるこの検索、やってみたことがある人はどのくらいいるのでしょうか。今回は、女性のみなさんにこんな質問をしました。

Q.エゴサーチ(ネット上で自分の名前やハンドルネーム、自分の運営するブログ名やそのURLなどで検索をし、自分自身の評価を確認する方法のこと)ってしたことありますか?

ある……14.4%

ない……85.6%

約1割の女性が、エゴサーチしたことが「ある」と回答しました。続いて、それぞれの回答の理由を聞きました。

■エゴサーチしたことがある女性の意見

●どうネタにされているのか?

・「万が一自分がヒットした場合、どういうネタになっているのか気になったから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「検索するとどういう情報が漏れているかわかるから」(29歳/その他/その他)

もし自分のウワサがされているとしたら、内容が気になりますよね。また、個人を特定するような情報が漏れていないかも心配にもなってしまいそう。

●同じ名前を見つけたくて!

・「珍しい名前なのでわりとヒットした」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「同姓同名の違う人が検索されたら面白いなぁと思ったけど、私自身しか出てきませんでした」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

検索エンジンで自分の名前を検索すると、自分のほかに同姓同名の人がヒットしたりもしますよね。もし自分が珍しい名前だとしたら、同姓同名の人が見つかることも、楽しいかもしれません。

■エゴサーチしたことのない女性の意見

●正直、面倒です

・「面倒だからやったことがないが、他人が私をどう評価してるか知りたいときもある」(25歳/情報・IT/技術職)

・「暇人ではないのでしない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

インターネットはあくまでもインターネット。活字に殺されるわけでもないので、よほど炎上したりしない限りは心配無用です。

●フィードバック不要!

・「特にブログや売名を意識する取り組みをしていないので、必要性がない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「有名人でもないし、検索にのるわけがないから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

もし人気が大きく売り上げを左右する職業に就いていたら、悪い口コミも調べる必要があるでしょう。でも、一般人には求められないことですよね。

■まとめ

インターネットでは情報の交換が容易にできます。ほかの人のウワサや個人情報を載せてしまうことも可能です。そう思うとエゴサーチしたくなるかもしれませんね。ですが多くの人にとっては、エゴサーチして手に入るのは、無視してもかまわない情報のようです。あまり気にしないことが1番なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数女性133件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]