お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

地味に凹む……。LINEの既読スルーと未読スルー、好きな男性にされてよりショックなのは?

ファナティック

リアルタイムでのやり取りが可能なLINEですが、その性質ゆえに送る側も送られる側もさまざまな臆測に悩まされることもありますよね。今回は社会人の女性に、おそらくLINEでされたくないこと上位2位の既読スルーと未読スルーについて、気になる男性とのやり取りを想定して辛い方をジャッジしてもらいました。

Q.LINEの既読スルーと未読スルー、気になる男性にされたら、より辛いのはどちら?

既読スルー……55.0%
未読スルー……45.0%

わずかな差ではありますが、既読スルーの方が辛いと答えた女性が多い結果となりました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「既読スルー」と回答した女性の意見】

■返信してくれないのはなぜ?

・「読んでいるのに返事がないと、何かしたか不安になるから」(22歳/金融・証券/事務系専門職)
・「一度見てるのにめんどくさくて返してくれないのか、そもそも興味がなくて忘れているのかとても気になるから」(24歳/その他/事務系専門職)

既読スルーは、メッセージを読んでいるにも関わらず、返信してくれない理由が気になりますよね。自分が嫌われたのか、メッセージの内容が返信するに値しないものだったのか、それとも単に忙しいときに読んで返信を忘れているのか…… 考えればキリがありません。

■ダブルのショックだから

・「読まれて無視されることは二重に響くと思います」(24歳/運輸・倉庫/技術職)
・「読んだのにアクションないのか……と単純に凹むから」(33歳/不動産/専門職)

既読になっているということは、少なくともLINEや先方の携帯の不具合でないことは確かです。未読であれば可能性は低くても、さまざまな理由を考え、ポジティブに捉えることもできるけれど、既読スルーは無視以外の何物でもないと考える人もいるようです。

【「未読スルー」と回答した女性の意見】

■相手からの拒絶を感じるから

・「未読スルーはブロックされちゃったのかなって心配になる」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「絶対にほかのメッセージは見ているはずなのに、故意にメッセージを開かないということだから」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント・営業職)

メッセージが既読にならない理由の一つに、相手がこちらをブロックしているということがあります。そうなればもはや相手にはメッセージが届いたことのお知らせさえいっていない状態です。実際にブロックしているかどうかはわかりませんが、相手からの拒否を感じるのは間違いないでしょう。

■無視の度合いが既読よりも強い

・「お知らせを見た時点で、見えてないふりされてるのかと思うから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「完全無視のように感じてしまい、かなりガッカリする。せめて読むだけは読んでほしい」(25歳/食品・飲料/専門職)

既読はメッセージを読んでいるだけマシと考える人も。同じ無視にしても、未読は無視の度合いがちがいます。もしお知らせが届いているにも関わらず、無視されていたら……と考えると、次にメッセージを送るのも怖くなってしまいますよね。

■まとめ

便利であるはずのLINEの既読機能に一喜一憂している人も多いようですが、こちらが思っているほど、頻繁にやり取りをする関係性に発展していない場合もあります。また、男性の中には必要性に迫られなければ相手にかかわらず返信はしないという人もいるでしょう。もし既読スルーや未読スルーの事態に見舞われたとしても、少し冷静になって考えてみることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数160件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]