お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

タバコはマジで無理! 男性が、恋人に「これだけは守って!!」と思うこと4選

ファナティック

パートナーのことはなるべく信用したいもの。そのためには、ある程度2人の間で約束事を決めておいたほうがいいこともありますよね。今回は、社会人男性のみなさんに恋人に「これだけは守って!」と思うことについて聞いてみました。

■喫煙禁止!

・「タバコだけは絶対に吸わないでほしい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「タバコは吸わないで。大嫌いだから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「タバコは吸わないでほしい」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

嗜好品のため、強制することは難しいかもしれませんが、彼女には喫煙をしてほしくないと願う男性は少なくないよう。もし喫煙をしていたとしても、最低限自分の前では喫煙をしないでほしいという人もいるかもしれませんね。

■浮気しないで

・「浮気と嘘をつかないこと」(23歳/その他/その他)

・「浮気をしないこと。過去に浮気されて信じられなくなったから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「浮気をしないことです」(26歳/学校・教育関連/専門職)

ほとんどのカップル内では、言わずとも浮気は禁止事項でしょうね。お互い「手放したくない」と思ってもらえるよう日々の愛情表現は欠かさずに行いたいものです。

■お金の無駄遣いをしない

・「借金をしない。家族の借金で苦労したトラウマがあり、まわりにも多大な迷惑をかけるから絶対にやめてほしいので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ギャンブルはしない」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

・「金遣いを粗くしないこと」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

結婚を考えているカップルにとって、金銭感覚の一致は重要ですね。結婚を見据えた女性には、ムダ遣いをしてほしくないと思うのはある意味当然のことかも。女性も、男性に「ムダ遣いはダメ」と思っていることは多そうです。

■時間厳守!

・「時間は守ってほしい」(31歳/自動車関連/その他)

・「待ち合わせの集合時間に遅れないこと。過去に女性が遅れたことで口論になった」(37歳/金融・証券/営業職)

・「門限は23時に。朝早いので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

デートに待ち合わせは必須。相手が1時間も2時間も遅れてくると、せっかく組んだデートプランを調整しなくてはなりません。最低限相手に迷惑をかけない行動として、時間厳守を徹底してほしいという男性意見が寄せれれました。

■まとめ

いかがですか? 自分では当たり前だと思っていたことも、口に出さずに相手が守っていないとひとりで勝手にイライラしてしまうことも。それなら、事前に「これだけはお互いに守ろう」と決めておいたほうがいいのかもしれません。もし特にカップル間でのルールがなかったという人は、あらためて恋人同士での「約束事」を決めてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月14日〜6月24日
調査人数:100人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]