お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

モテてませんからー!? 恋愛対象にならない「イタイ女」の特徴・4選

ファナティック

自分のことを客観的に見ることができないと、周りからどのように思われているか気づきにくいかもしれませんね。1人浮いてしまう存在にならないよう、第三者の意見を取り入れることは大事ですよね。そこで今回は社会人女性のみなさんに、あなたのまわりにいる「イタイ女」の特徴について、本音を語っていただきました。

■服装が若い

・「年齢の割に若すぎる服装の人」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「オフィスにも着ていく服がミニスカート。年齢も30過ぎているのでいい加減痛いなと思う」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「いい年して、ガーリーな服装をしている人は、痛々しいと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

年齢と服装がミスマッチだと、どうしてもがんばっている人に見えて、イタイタしく見えるもの。若く見せたいことは悪いことではないけど、度が過ぎてしまうとまわりからの視線も厳しくなってしまうかも……。

■モテると勘違い

・「自分でモテると思っているけど、実際には遊ばれているだけ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「高校生のころ、ブサイクなのとばっかり付き合って『あたし、モテるのよ』的な子がいた」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「いつも自分がモテていると思っている」(33歳/その他/事務系専門職)

自分がいかにモテるということを自慢されても、それに伴う実績が見られないと、ただのイタい人になってしまうようです。周りがうらやまない相手からモテても、あまり実績にはカウントされないのではないでしょうか。

■自分に自信がある

・「自分に相当自信がある人」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「自分がいい女だと思っていていつも高飛車。イタイとしか言い様がない」(33歳/不動産/専門職)

・「かわいいと思ってる」(25歳/電機/秘書・アシスタント職)

どれほど自分に自信があったとしても、謙虚な気持ちを忘れてしまうと、かわいく見られないもの。自信を持つことは大切ですが、いきすぎるとイタい人になってしまうかも?

■自己中

・「自分のことしか考えていない人。性格が痛いから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「自己中心的な女性」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分中心じゃないと不機嫌になる人」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

まわりのことをまったく考えず、自分が世界の中心になっている人は、見るからにイタいですよね。本人は幸せかもしれませんが、周囲の人間はただただ迷惑なだけかもしれません。

■まとめ

ほかにも「自分の自慢話ばかりをしている。誰もあまり興味を持っていないから見ているこちらが恥ずかしい」(33歳/その他/クリエイティブ職)といった人や、「モテ自慢ばかりする」(29歳/ソフトウェア/技術職)という人のように、自慢話ばかりしているとイタい人認定されてしまうかもしれませんね。少しの思いやりの気持ちを持つことで、イタい人から脱出できるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月30日~7月4日
調査人数:138人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]