お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

幸せなことばかりじゃない!? 「既婚女性って不幸だな」と思う瞬間3選

ファナティック

みなさんのまわりにいる既婚女性は、みんな幸せそうに見えますか? 好きな人と結婚して幸せいっぱいのはずなのに、何となく結婚前より不幸に思えてしまう女性。そういう女性が身近にいると「既婚者って不幸かも」という気持ちにもなりますよね。今回は「既婚女性は不幸だ」と思う瞬間について、女性たちに聞いてみました。

■常に家族優先

・「自分だけでなく、旦那の面倒や子どもの世話に追われて、美容やファッション、趣味、旅行、友人との飲みなどに制限ができること」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「自分のための時間を持ちづらく、家族に振り回されてしまっているとき」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「仕事も家事も育児も全部やって当たり前だと思われがち。旦那は仕事さえしてればいいけど」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「遊べないということ。特に男友だちと連絡を取ると疑われるからそういう自由がないのは不幸だと思う」(24歳/金融・証券/営業職)

予定を決めるにしても家族が優先。自分の友だちや自分自身の都合は後回しになってしまう。結婚したことで自由がなくなったことを不幸だと思う女性もいるようです。独身のときには自分のためだけに使えた時間やお金も、結婚すると自分だけのものにするのは難しいですものね。

■所帯じみてくる

・「所帯じみてくること。家庭が優先だから自分が優先ではなくなっていると思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「子どもの世話ばかりで、自分にお金がかけられなくなり、キレイだった子がおばさん化しつつあること」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「自分の時間がなく、気づいたら歳をとっていそうなところ」(34歳/医療・福祉/専門職)

いつもおしゃれで、見た目にも気を使っていた女性がいつの間にか老けこんでいた。家庭生活が大変なのか、それとも結婚した安心感から手抜きをしているのかはともかく、所帯じみてきた女性を見ると結婚しないほうが自分のためなのかもと思ってしまうことはありそうですね。

■恋人とはちがって簡単に別れられない

・「愛情がなくなった夫と一緒に生活していると聞いたとき。簡単に別れられなくなるから大変だと思う」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「人間関係で苦しむことが多い。嫁姑問題などがあるので」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「旦那さんの性格がひどい人だったりすると本当に不幸。それだったら独身のほうが幸せだと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

恋人なら、相手に気に入らないところがあればすぐに別れるという選択もアリですが、結婚してしまうと別れるにしてもいろいろと大変そう。残念なことに相手への愛情がなくなってしまった場合も、思いきって別れることができず、我慢しながら一緒に暮らしている人を見ると、不幸な人生だと感じることもあるようです。

■まとめ

幸せになりたいと思って結婚したのに、結婚したことで不幸になってしまうというのは寂しいことですよね。もちろん、まわりから見て不幸そうでも本人が幸せだと思っていればそれでいいのですが、結婚したことで思っても見なかった苦労を背負うということもあるのかも。「結婚しなければよかった」と後悔しないためにも、結婚相手や自分自身の気持ちに整理をつけてから結婚に踏み切ることは大事ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~6月23日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]