お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ダッサ、ダッサ、まじダッサ!! 遠まわしすぎて、その場で気づかなかった男性の口説き方4つ!

ファナティック

「好き」とハッキリ言ってくれればいいのに、遠まわしにわかりにくく口説いてくる男性! 「ちゃんと言ってくれれば考えたのに……」とつい残念に思ってしまいますよね。そこで時間が経ってからやっとわかった、「遠まわしに口説かれたエピソード」について聞いてみました。

Q.遠まわしすぎて、その場ではわからなくて、時間が経ってからやっと自分が口説かれていたことがわかったことはありますか?

ある……14.9%
ない……85.1%

今回のアンケートでは、遠まわしに口説かれた経験がある女性は約14%。意外に少ないですが、もしかすると遠まわしすぎて、いまだに女性に気づかれていない「好きアピール」も多いのかもしれませんね。そのときのエピソードを詳しく聞いてみましょう。

■「俺の理想」「俺のタイプ」ではわからない!

・「仕事中に『先輩って、俺の理想です』と言われた。べつに『あ、そう』とスルーしたけれど、あとあとで『告白したのに無視された』と他の人にグチっているのを聞いた」(27歳/建設・土木/技術職)
・「夜中に電話をしていて、『お前みたいなやつと一緒にいたいし、そういうやつのほうが好きだな』と何度か言われたことがあり、そのときは何も意識していませんでしたが、後になってそうだったのかと思ったときはあります」(24歳/金融・証券/営業職)
・「『俺のタイプは~』と言ってきて、よくよく考えたら自分だったこと」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

遠まわしに「好き」と言っているのかもしれませんが、回りくどくてよくわからないのが、「俺の理想」「俺のタイプ」という表現。これを言われても「へえ、そうなんだ」という感想しか出てこず、後になってハッと気づくことが多いですよね。

■2人きりで飲みたがるだけでは、わからない

・「やたら2人きりになりたがる。飲み会の帰り、反対方向なのにタクシーで送っていきたがるので、しつこい人だなと思っていたが、2人きりになる口実だった」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「飲みながらべったりマークされていて、誰かが帰ると言った瞬間に私たち2人だけ残してみんな帰られた」(31歳/その他/クリエイティブ職)
・「相談があると言われて何度か飲みに誘われていたこと。都合が合わずに断っていたら、そのまま誘われなくなってしまった。もしかしたら、私に気があったのかも……と思うときがある」(25歳/食品・飲料/専門職)

「2人きりで飲みに行こう」と誘えば、今以上の関係につながるかもという期待はわかるものの、それだけではやはり「好かれてる」かどうかはわからないですよね。どちらかと言うと下心があるのでは……と疑ってしまう!?

■冗談で好きと言われても

・「いつも意地悪されるので、『むかつく!』と言っていたら『いやいや好きだからするんでしょ~』と冗談っぽく言われたので『そりゃそうだよねー』と流したら、本当に好きだったらしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「友だち伝いに『好きらしいよ?』と言われたとき。120%冗談だと思っていたので、本気だとは思わなかった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

露骨に「好きだ」というのは恥ずかしいのか、冗談っぽく好きなことを匂わせてくる男性も。ただこんなとき、女性は思っているよりも言葉の裏を読み取ってはくれないもの。そこに怪しいものを感じなければ、女性は意外と「言葉の裏」は読まないですよね。

■2人の距離を縮めたつもりかもしれないけれど……

・「合コン後にやたらと日記のようなメールが来ていた」(26歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)
・「近い将来、こんな部屋に住みたいと飼いたいペットの話や間取りをいろいろ話された。冷静に聞いてたけど、思い返してみると2人で住むのが前提の部屋で、1人で住むための部屋についてそんなに話す必要もないし、私と暮らしたいという意思表示だったのかと気づきました」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

2人の関係を少しでも縮めようとして、いろいろ想像してくれるのはうれしいけれど、少し妄想が先行しすぎて現実が追い付いていないかも……と感じるのがこんな口説き方。未来を夢見るのは大切ですが、その前に「現実」を着実に積み重ねていってほしい!?

■まとめ

好意があるのはわかっていても、「本気で好き」なことが伝わらないと次に進めないことも。好きという気持ちは遠まわしにアピールせず、わかりやすく伝えてしまったほうが次に進みやすいのかもしれませんね。告白するのは勇気がいるけれどがんばってほしい!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数141件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]