お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼女の「鼻毛」がでていたら、「抜いてあげる」奇特な男子は●%!

フォルサ

彼女の「鼻毛」がでていたら、彼氏はどうする?

今日は楽しみにしていた彼女とのデート。でも待ち合わせの場所に登場した彼女の鼻からは、1本の鼻毛が……。さあ、そんな時、男性はどうするのでしょうか? 今回は男性読者に、彼女の鼻毛が飛び出ているのに気づいたときの対処法を聞いてみました。

Q.彼女の鼻毛が飛び出ているのに気がついたらあなたはどうしますか?

・「でてるよ」と教えてあげる……62.75%
・ほっておく……29.5%
・抜いてあげる……7.65%

約6割の男性が、彼女の鼻毛が出ていたら指摘すると回答しました。「ほっておく」は約3割で、「教えてあげる」の約半分となっています。それぞれの理由はどういうものなのでしょうか?

■「教えてあげる」

●彼女が笑われたらいやだから

・「ほかの人に見られたら、彼女がかわいそう。あとで気づいたら、余計ショックだと思う」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「気づかずに生活していたら不特定多数の人たちに笑われてしまうかもしれないので」(26歳/その他/その他)

・「こっそり教えてあげたほうが、そのままよりいいかと思う」(39歳/食品・飲料/事務系専門職)

「知らせなければほかの人に見られてしまう」「彼女が笑われるのはイヤなので」という意見が多くを占めました。指摘の仕方も、こっそり耳元で教えてあげる、さりげなくトイレに行くように促す、など彼女が恥ずかしくないような方法を考えているようです。

●パートナーだからこそ言える

・「言えないとパートナーではない」(30歳/建築・土木/技術職)

・「言ってあげられるのが自分しかいないから」(29歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「そのままだとお互いに損するので」(39歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

言いにくいことでも、信頼しあっている仲だからこそ言える、という意見も多数。また、「自分の鼻毛が出ていたときも、教えてねと言ってあるから」など、お互いに約束しているケースもありました。

●困る顔が見たい

・「(教えてあげて)彼女の困る顔がみたい」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「気になるし、キスとかのシチュエーションになってしまったら最悪だから」(36歳/医療・福祉/専門職)

変わった理由としては、指摘した時の彼女の顔が見たい、というもの。恥ずかしがる顔がかわいいと思うのでしょうか? ロマンチックなムードになったときに、鼻毛が出ていたら対応に困るという意見もありました。

■「ほっておく」

●自分で気づいて

・「自分で気づいてほしい」(39歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「女性は頻繁に鏡を見るから、自然に気づくはず」(39歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「指摘して関係がこじれると嫌だから」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

「そのくらい自分で気づいてほしい」という、ちょっと突き放したような理由のほか、メイク直しの時などに気づくはずだから、あえて指摘しない、という意見も。中には気づいていても「触らぬ神に祟りなし」と、そのままやりすごす男性もいるようです。

●言ったらかわいそう

・「言ったら失礼と思う」(35歳/機械・精密機器/その他)

・「出したくて出してる訳ではないのでかわいそうだと思う」(39歳/生保・損保/その他)

・「そんな事言われたくないでしょ。雰囲気がぶち壊し」(39歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

せっかくがんばっておしゃれしてきた彼女に向かって「鼻毛出てるよ」なんて言えない……。伝えたことによって、彼女がショックを受けたらかわいそうだと考えるようですね。いいムードになったときに教えたら「なんでこのタイミングで言うの!」なんて怒られることを心配している人もいるようです。

●その他

・「目が悪いので気にならないです」(39歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「気づいた時のリアクションが楽しみ」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「鼻毛を露出するのにもエロスを感じる」(36歳/医療・福祉/専門職)

少数意見ですが、「彼女が気が付いたときの反応が楽しみだから放置しておく」というのもありました。

■「抜いてあげる」

●かわいそうだから、自分が抜いてあげる

・「黙って抜いた方が、相手が恥ずかしくなる前に終わるから」(27歳/建築・土木/技術職)

・「自分で抜いてるとこを誰かに見られたら鼻をほじってると思われてかわいそうだからとってあげる」(34歳/電機/技術職)

・「そういう仲でありたい」(38歳/機械・精密機器/技術職)

指摘されたら恥ずかしい鼻毛。だからこそ「ちょっと顔見せて」などと自然な感じで近づき、黙って抜いてあげるという意見もありました。ひとつの優しさかもしれませんね。

●抜くのがおもしろい

・「おもしろいから」(34歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「抜くのが快感」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

中には「抜くことがおもしろい」という意見もありました。デートのたびに「彼女の鼻毛、出ていないかな~」なんてワクワクしているかも!? でも、「抜く」という行為に対しては「彼女とはいえ他人。抜くのはいくらなんでもやりすぎ」という慎重派の男性もいました。

■まとめ

彼女の困る顔を見たくないから、さりげなく教えてあげる、という意見が多くを占めました。中には「どれを選んでも不正解。一番被害がないのは気づかないふり」なんていうコメントも。恥ずかしくて怒ったり不機嫌になってしまうのかもしれませんが、男性も勇気を出して指摘してくれているはず。その気持ちはわかってあげたいものです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~6月24日
調査人数:401人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]