お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やだっ、見られちゃった……! 彼氏にムダ毛を指摘されて恥ずかしかった瞬間4選

ファナティック

薄着の季節になると、気になるのがムダ毛です。自分では完璧にお手入れしたつもりでも、誰かに剃り残しを指摘されるのは恥ずかしいですよね。今回は「彼氏にムダ毛を指摘されて恥ずかしかった瞬間」について、女性のみなさんに聞いてみました。

■剃り残しが

・「『ワキ毛がちょろっと出てるよ』と電車の中で言われた」(33歳/その他/事務系専門職)

・「ワキ毛の処理の甘さを笑って指摘されたときは恥ずかしかったです」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「電車に乗っていてつり革につかまったときに、Tシャツからワキ毛の剃り残しを見つけられたときは恥ずかしかったです」(24歳/金融・証券/営業職)

「ワキ毛」に関するエピソードはとても多く寄せられました。電車の中で言われるのは、恥ずかしさも倍増ですよね。ワキ毛の処理は、特に念入りに行ったほうがよさそうです。

■ヒゲじゃなくてうぶ毛なのに

・「ヒゲが生えてると言われた。鼻の下のうぶ毛なのに」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「口まわりのヒゲが濃いと指摘されて恥ずかしかった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「口まわりがフワフワしていると言われた。笑われただけで済んだが、気づかれて恥ずかしかった」(28歳/建設・土木/技術職)

口まわりの「うぶ毛」も、色が濃いと「ヒゲ」と言われてしまうようです。自分では気づきにくい部分ですが、彼氏はちゃんと見ているようですね。うぶ毛が濃い人は注意が必要かも?

■薄いと安心してたら

・「足。けっこう薄いほうだと安心してたら……」(33歳/不動産/専門職)

・「すね毛を剃ってくるのを忘れて『じょりじょり』と言われ、すごく恥ずかしかった」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「すね毛を1本だけ見落としていて、進化して太くなっているものを見つけられてしまった」(33歳/不動産/事務系専門職)

脚のムダ毛も、油断していると「じょりじょり」状態になってしまいますよね。なぜか1本だけ、変なところから太くたくましい毛が生えていることもあるので、油断大敵です。

■俺よりすごい!?

・「鼻毛を指摘されたとき。『女子力!』とつっこまれたことがある」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「背中の毛を見られて『俺よりすごいな』とびっくりされたとき」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「指に長い毛が生えていて、カフェでしゃべっているときに指摘されて恥ずかしかった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

鼻毛や背中の毛、指の毛も、ムダ毛処理のときに見落としがちなポイントです。「俺よりすごいな」と言われるのはショックですよね。鼻毛は「女子力!」と突っ込まれても仕方ないかも……。

■まとめ

「彼氏にムダ毛を指摘されて恥ずかしかった瞬間」について、いろいろなエピソードが寄せられました。ワキ毛の処理が甘かったり、口まわりのうぶ毛だったり、男性は彼女のムダ毛チェックには厳しいようです。恥ずかしい思いをしないためにも、普段からお手入れを欠かさずにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月13日~6月17日
調査人数:111人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]