お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

嫌いな同僚に○○! 「退職前にやればよかったと後悔していること」4選

フォルサ

後悔

計画的に退職、転職を決めたら、あまった有給をつかってこの機会に旅行へ行く人もいるのではないでしょうか? しかし中には引継ぎでぎりぎりまで働いたという人もいるようです。そこで今回は転職前にやっておけばよかったと後悔していることを、働く女性たちに聞いてみました。

■時間があるならやっぱり旅行!

・「海外旅行。仕事をはじめたら長期休暇は取りつらいから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「航空会社にいたので優待でもっと旅行に行けばよかった」(33歳/小売店/販売職・サービス系

・「時間のあるときに、両親や友達と旅行に行けばよかった」(35歳 金属・鉄鋼・化学 事務系専門職)

アラサー女性は、少し長い休みが取れればまずは旅行にいきたいと思って人が多いですね。なかなか休みが取りづらい、結婚したらますます時間が無くなってしまうからでしょうか。

■じっくり転職活動

・「いろんなコネを作っておけば良かった。もしかすると、私が転職活動した前後のタイミングでより良い求人があったかもしれないから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/ 販売職・サービス系)

・「あまりに激務だったということもあり、全然ちがう業界に転職したけど、今は少し物足りないような気がするときもあるので、もっと心に余裕の持てるような生活をしておけばこういう会社選択にはならなかったかな、と思う」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「失業保険について調べておくべきだった」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

退職日が決まっているのに次の会社が決まっていないと、焦ってしまいますよね。失業保険についても平成26年3月31日に改正されているので、自己都合でも残業が多くて離職した場合は3カ月待たずにもらえるケースもあります。チェックしておくべきですね。

■次のキャリアに繋がるスキルアップ

・「転職前の会社では語学研修を無料で受けられたので、それをフル活用しておけばよかった」(32歳/自動車関連/技術職)

・「資格取得やパソコンのスキルアップ」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「英語の勉強」(34歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

転職に気持ちが動いたときから準備ははじめたほうが良さそうです。勉強しておけばよかったという意見が多かったのは「英語」と「パソコン」でした。

■今、思えば……

・「もっと職場で結婚につながるような恋愛をしておけばよかった……今は出会いがなさすぎるので」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「上司のハラスメントを録音すること」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「嫌いな同僚に嫌みの一つでも言ってやればよかった」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

不平不満がたまりたまっていたんでしょうね。でも、それをしてしまったら円満退職はできないし、今後に影響することもあるのですから、我慢できてよかったと思います。

■やりきった!

・「きちんと準備できていたと思うので、後悔はない」 (29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「後悔がないようにやりきった」(26歳/電機/事務系専門職)

「後悔はない」という意見も多く、円満退職して、希望の業種に就職できたのでしょうね。中には、何を言っても仕方ないからとあきらめ気分の人もいるかもしれませんが。

■まとめ

全体的に、後悔していないという意見が多く見られました。後悔している意見も、時間を有効に使いたいという意見が多いのは、前職が残業などの拘束時間が多かったとも考えられますし、それが転職の理由になっているのかもしれません。転職した職場では、前回の反省を活かして後悔しないように時間を使っていければいいですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月25日~5月30日
調査人数:113人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/岩崎弘美)

お役立ち情報[PR]