お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼がある日、会社を辞めて来たときに彼女が取る行動ランキング!⇒第2位:怒る! 第1位は?

ファナティック

たとえ恋人同士であっても、相手の「仕事」に関して口出しをするのは難しいこと。大人として責任を持って取り組んでいる以上、大切なことは自分で決定したいですよね。とはいえ、「そろそろ結婚かな!?」なんてときに、もしも彼が会社を辞めて来たら……つい口出ししたくなる方も多いのでは? 働く女性たちの行動をランキングで紹介します。

Q.彼がある日、会社を辞めて来たらどうすると思いますか?

第1位「転職活動を応援する」……49.3%
第2位「怒る」……20.4%
第3位「悲しむ」……9.9%
※4位以下省略

半数近くの女性が選んだのが、「彼の転職活動を応援する」でした。みなさん、かなり理解があると言えそうですね。早速それぞれを選んだ理由も教えていただきましょう。

■第1位「転職活動を応援する」

・「既にしてしまったこと(仕事を辞めた)についてどうこう言うよりは、未来について(転職活動)考える方が建設的だから」(32歳/自動車関連/技術職)
・「嫌な会社にずっといてほしいとも言えないので、自分に合った仕事を早く見つけてもらえるよう応援する」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「結婚してないなら、そこまで言えずに応援するしかない」(31歳/生保・損保/営業職)
・「自分も突発的に仕事を辞めてしまった経験があるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

「過去は変えられないから、未来に目を向けて」という前向きな意見が目立ったものの、中には「それしか言えない」なんて、ちょっと切なさのにじむ意見もありました。不安や困惑の気持ちがあるのは、当たり前のこと。しかし彼の意欲を大切に育てるためには……「責める」よりも「応援する」方が、効果が大きいのかもしれませんね。

■第2位「怒る」

・「『何考えてるの!?』と不安な気持ちから怒ってしまうと思う」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「相談があって辞めたらいいけど、相談がなかったら私はどうでもいい人なんだと思うから」(25歳/電機/技術職)
・「事前に相談くらいほしかったと思うし、そんな大事なことを相談されないなんて頼りにされていないのかなと悲しくもなるが、まずは怒ると思う」(33歳/その他/事務系専門職)

本当は大人の対応がしたいけれど……! あまりの出来事に、つい怒りの感情が先に出てしまうのでしょう。明確なビジョンがあっての退職ならいいのですが、本当に突発的なものの場合、「怒る」「叱る」といったアクションも必要になるのでは?

■第3位「悲しむ」

・「ヒモ男を養うつもりはないのでショック」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「結婚が遠のくから。次を決めてから辞めてほしい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

突然の出来事に心がついていかなければ、「怒る」よりも先に「悲しい」という気持ちがやってくるのかもしれません。相談してもらえなかったこと、頼りにされなかったこと、そして将来を考えてくれていないように思えて……やるせない気持ちになってしまいます。

■まとめ

彼にとっても、もちろん事情があったのでしょう。それを理解しているからこそ、彼女としても「黙って応援する」しかないのかもしれませんね。しかし本音では「相談してほしかった」と思っている女性も多いはず。一言でいいから……という気持ち、普段から彼に伝えておくと、安心かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数152件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]