お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ウザすぎるっ……! 男子が「重いな」と思う女子の行動5選

ファナティック

恋を進めていく上で、相手の男性に「重い!」と思われるのは致命的です。とはいえ女子的には、無意識の行動で「重い」と判断されてしまうかもしれないのが怖いところ。切ない事態を避けるため、男性のみなさんに「重いな」と思う女子の特徴について教えていただきました。

■スケジュールチェック

・「スケジュールなどすべてを把握したがる人」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「いちいち行動を聞いてくる女性」(26歳/学校・教育関連/専門職)

たとえ深い意味はなかったとしても……スケジュールを管理されることは、男性的には「重い」ことなのでしょう。予定を確認したいときにも、相手が自発的に教えたいと思うような工夫をするのがオススメです。

■連絡回数が多い!

・「毎日メールを要求してくる」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「レスポンスが遅いと電話までかけてくる女性」(36歳/金融・証券/営業職)

女子的には、こちらも「好きだからこそ」の行動なのですが……アウト! と判断する男性も多いよう。相手からの返信が雑になってきたら、「やりすぎ」を自覚したほうがよさそうです。

■とことんネガティブ

・「『死にたい』とよくSNSに投稿する女性」(36歳/情報・IT/技術職)

・「あなたがいないと生きていけないと言う」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「考え方が暗い。独りよがり」(36歳/建設・土木/技術職)

人間は誰でも、ネガティブになってしまう瞬間はあるもの。しかしいつもそんな態度だと、「正直うんざり」というのが男性側の本音なのかもしれません。自分の発言で相手がどんな気持ちになるのか、よく考えてから発信することで、残念な事態を防げそうですよね。

■「好き」

・「ちょっと連絡がないと不安になる女性。好きって言わないとだめな女性」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「『好き?』としつこく聞いてくる女性」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

女子的にはかなり切ない!? こんな意見も目立ちました。大好きな相手に「好き」と言ってもらいたいのは、女子として当然の心理! しかしそれが精神的な負担になってしまうケースもあるようです。自分のことを好きかどうか確認したくて嫌われるのは、完全に本末転倒。ぐっと我慢することも、大切なのかもしれませんよ。

■交際中も要注意です

・「やたらと記念日を作りたがる女性」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「あまりにも頻繁に家に来る女性。たまには1人になりたくなる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

無事にカップルになれたら一安心! というわけではありませんから、ご注意を。テンションが高くなっている恋愛初期には、ついこんな行動をとってしまう女性もいるのでは? 同じテンションで楽しんでくれる彼氏ならよいのですが……。

■まとめ

「好きだから」「その必要があるから」と、女子が何気なくやっている行動の中にも、男性的には「重い!」と思ってしまうものが含まれていると言えそうです。よい人間関係を築くために、適切な距離感を保つことは重要なこと。ぜひ男性意見も参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数105件。22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]