お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

モテ度最強!? “あざとかわいい”女子の特徴5選

ファナティック

小悪魔系の女子に対して、「あざとい」と感じる女性は多いはず。しかし「それでもカワイイ!」と感じる男性が多いからこそ、小悪魔テクはモテテクとしても一般的なのでしょう。「あざとい」だけではダメ! 「あざといけれどカワイイ」と思ってしまう女性の特徴について、男性のみなさんに教えていただきました。

■プラスアルファの笑顔

・「目線を合わせて笑顔を見せてくれる女性」(36歳/情報・IT/技術職)

・「上目使いで満面の笑顔」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「笑顔をこっちだけにしてくれたり、距離感が近かったりすると気になるかな」(30歳/学校・教育関連/その他)

普通の笑顔でも十分に魅力的なところを、さらにプラスアルファのかわいさを添えて。確かにあざといのですが、「騙されてもいいかも……」なんて思ってしまう瞬間なのかもしれませんね。

■声

・「作り声。ぶりっこだとしてもかわいい」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「甘えた声を出してくる人」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

かわいさを演出するために作った声は、どこか甘ったるい雰囲気を持ったもの。男女ともにそれを十分にわかっているのですが……

■できないふり

・「わからないふりして仕事を手伝わせる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「気を引くためにわざとできないふりをする」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

同性としてはかなりイラッとする行動ですが、男性のプライドをくすぐる行動だと言えそう。周囲の同性を敵に回してでもゲットしたい男性がいるなら、試してみるのもアリかもしれません。

■接近!

・「接近してくることが度々ある」(37歳/金融・証券/営業職)

・「好奇心旺盛で何にでも興味を、持ってくれる。自分に興味があるのかなと思ってしまう」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

特に意識しているわけではなくても、想像以上に異性が接近してきたら、ドキッとするのが本能ですよね。肉体的にも精神的にも、接近は好意の証拠であるはず! それが普通にできるのが、あざといけれどカワイイ女子の強みなのでしょう。

■こんなところもチェック!

・「下着、ブラジャーの線などがわざと透けていたり見せていたりするけど、過剰ではなくてオシャレとして認識できるくらいの人」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

これからの季節は、女子にとっても要注意なポイントですが、計算で行うのはかなり難易度が高そうですね。「見せようとする」のではなく、何気ない瞬間に「見えてしまった」くらいがちょうどいいのかも……!?

■まとめ

あざといけれどカワイイ女子は、かなり小悪魔度が高めのモテモテ女子だと言えそう! やりすぎると逆効果ですが、ほんの少し取り入れてみることで、周囲の目線も変わるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数105件。22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]