お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

隠さないで教えて! 結婚するなら知っておきたい「彼の●●」3選

ファナティック

結婚を考えるような相手ならある程度性格もわかっているし、趣味や嗜好なども理解はできているはず。でも、自分で思っているだけでなく、しっかりと相手に確認しておかないと結婚してから後悔することもありそう。今回は、結婚するなら彼のどんなことについて知っておいたほうがいいか、女性たちに聞いてみました。

■家庭環境

・「相手の家族のこと。これからも義理の家族として付き合っていく人だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「家族構成や仲がよいかどうか。結婚後に仲よくできるか気になるから」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「相手の家族の関係性。家族仲がいいのか、悪いのか、厳しく育てられたのか、放任主義だったのかなど。結婚してこれから付き合っていかなければならない相手だから」(26歳/ソフトウェア/技術職)

結婚したら彼の家族との付き合いが必要になってきますよね。家族構成や家庭環境、どんなしつけをしているのか、彼の家族についてきちんと知っておきたいという女性もいるようです。それぞれの家庭ごとに決まりや常識だと思っていることにちがいがあるので、結婚後の付き合いを円滑にするためにも大事ですよね。

■金銭感覚

・「借金がないか。以前、結婚の話が決まったあとに相手に借金があることがわかり、破談になったことがあります」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「金銭感覚はしっかりチェックしておきたい、金銭感覚があまりに離れているとうまくいかないし、浪費癖や借金癖などがある人はトラブルに巻き込まれやすい、場合によっては家庭崩壊に繋がりかねないリスクがあるから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「年収やキャッシュフロー。お金部分は大事だと思うから」(33歳/不動産/専門職)

結婚後に借金が発覚したり、彼の金銭感覚についていけなかったりすると後悔しそう。結婚前には借金の有無やどんなお金の使い方をしているのかなど、彼の金銭感覚を把握しておくことも重要。堅実な人なら安定した家庭を築いていけそうで安心できますもんね。

■結婚観

・「家庭に入ってほしいのか、共働きか。また、子どもができたらきちんと育てられるのか」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「将来の希望。どんな夫婦になっていたいか。ふたりで同じ方向を向いていきたい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「家事を分担してくれたりしそうかどうか。共働きになったら大変そうだから」(34歳/医療・福祉/専門職)

結婚後にどんな家庭を築いていきたいと思っているのかという彼の結婚観について、知っておきたいという女性も。子どもがほしいのか、妻には何を望んでいるのかなど彼自身の中にある理想の家庭像を聞いておくと2人で作る家庭の目標にもなりますよね。

■まとめ

結婚前はいろいろと考えないといけないことも多いですが、結婚後に後悔しないためには彼について疑問がないようにしておくことが大事。彼としては隠しているつもりでなくても、わかっているだろうと言わないこともあるかもしれないので、自分のほうから積極的に質問したほうがいいかも。結婚してから「こんなはずじゃなかったのに」と思わないように、結婚前に十分話し合いの時間を持っておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月17日~5月24日
調査人数:159人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]