お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

オレがぜってぇ守るから! 男性に聞いた「ほっとけない子」の特徴4つ

ファナティック

男性がなぜか気になってしまう「ほっとけない女性」。どこか頼りなかったり、おっとりしていたり……。男性に「この子には俺がいないとダメだ!」と思わせる魔性の女性にはどんな特徴があるのでしょうか? そこで今回は、男性目線から「ほっとけない女性」の特徴を教えてもらいました。

■自分を頼ってくる子

・「不器用で自分ではどうしようもなくて頼ってきたらほっとけない。こちらも助けがいがあるから」(36歳/電力・ガス・石油/その他)

・「上目遣いで助けを求めてくる女性。かわいくて仕方ないから」(34歳/金融・証券/専門職)

・「普段は強気なのに2人きりになると弱音を吐いてくる。頼られている気がするから」(27歳/情報・IT/技術職)

女性から頼られるとうれしくなってしまうという男性は多そうですが、頼ってきたり、甘えてきたりする女性をほっとけないと思う人も少なくないようです。上目遣いで「お願い」なんて言われたら、かわいく思えるし、助けずにはいられなくなるみたいですね。

■寂しそうにしている子

・「寂しそうな人。寂しそうにしていると声をかけずにいられなくなるから」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「悲しそうな顔をする女性。気になるから」(35歳/食品・飲料/営業職)

寂しそうな雰囲気を漂わせている女性にも、男性たちは声をかけずにはいられなくなるようです。何をそんなに落ち込んでいるのか気になるし、自分が力になれることなら支えてあげたい。儚げな女性をほっとけないという男性は多そうですよね。

■一生懸命な子

・「相談するが、自己解決しようと努力する姿勢(の女性)」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「正直で素直、がんばり屋で無理をしてしまうような女性」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「得意不得意は別にして、一生懸命、物事に取り組む姿(の女性)」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

甘えてくる女性もかわいいけれど、逆に自分ひとりでなんとかしようと一生懸命がんばる姿も男性たちを引き寄せるみたいです。少しくらい無理をしても人に頼らずに何かをやり遂げようという強気な姿勢と真面目さが、男性たちをキュンとさせるのかもしれません。

■頼りない子

・「自分がいなきゃダメだと感じる子」(34歳/金融・証券/専門職)

・「自分に自信がない子。多分自分が思ってるよりとっても魅力的な子が多いのに、もったいない! って感じてしまうとほっとけない」(31歳/マスコミ・広告/営業職)

・「おっとりしていたり、天然ボケな子は気になって仕方がない」(38歳/ソフトウェア/営業職)

・「方向音痴だったり、メカに弱かったり、重たいものを持てないような女性」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

なんとなくボーっとしていて、放っておくと何をしでかすかわからない天然っぽい女性。自分がそばにいてあげないと心配で仕方ないと思わせる頼りなさに、「ほっとけない」と感じる男性は多そう。次は何をやってくれるんだろうと見ているだけで面白いのも気になってしまう理由のひとつなのかも!?

<まとめ>

ひとりにするのが心配になるほど頼りなかったり、がんばり過ぎて無理しているのがわかるような女性をなんとかして助けてあげたい。女性に対して「ほっとけない」という感情がわいてくるのは、男性のやさしさのせいなのかもしれませんね。自分のことを頼ってくる女性に邪険な態度も取れないし、助けてあげて喜んでもらいたい。自分ひとりでがんばるのもいいですが、たまには男性に頼ってみると自分もラクだし、相手もいい気分になってくれるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月6日~2016年5月11日
調査人数:395人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]