お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

不倫? ヤバイ過去? 危うい「グレーゾーンのある男性」と付き合ったエピソード7

ファナティック

恋人同士として付き合うには、ある程度お互いのことがわかりあえてからというのが一般的かもしれませんが、好きという気持ちがあると少しくらい謎な部分があっても目をつぶってしまうことがありませんか? 今回は、聞くに聞けない秘密を抱えていそうな男性とのお付き合いについて、女性たちに聞いてみました。

Q.どこか影があって「聞くに聞けない秘密を抱えていそうなグレーゾーンのある男性」と付き合った経験は?

「ある」……11.0%
                      
「ない」……80.0%
                       
「どちらとも言えない」……3.0%
                   
「わからない」……6.0%

実際にグレーゾーンのある男性と付き合ったことがある女性は約1割。では、どんな謎があったのか詳しく聞いてみましょう。

<ある>

■ヤバイ過去

・「ヤバイ女性経験があるらしいので、詳細を聞きたい」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「まわりからその人の『空白期間』について『刑務所』だの『マグロ船に乗ってた』だの、ヤバイ話をさんざん聞かされた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

過去の仕事や彼の経歴での空白期間。今の彼が好きなら気にする必要はないと思いつつもまわりからいろいろと言われて気になってしまったという人も。彼に聞いてみれば、あっさりと答えてくれるかもしれませんが、聞いたことで関係がぎくしゃくするかもと思うと言い出せないものかもしれませんね。

■離婚歴

・「離婚歴のある人だったから、どういう理由で離婚したのか……は気になった」(23歳/農林・水産/その他)

・「いままでいろいろとあった女性との話」(32歳/その他/クリエイティブ職)

お付き合いをする前に離婚歴があることを話してくれたのはいいけれど、理由までは聞けなかった。彼がいい人であればあるほど、なぜ離婚することになったのかが気になりますよね。過去の女性関係についても、普通に元カノというには重そうな思い出だと聞いていいのかどうかためらってしまいそうです。

■二股

・「忙しくてなかなか会えない彼。『もしかしたら二股? まさか既婚者?』と疑う気持ちがあったが、怖くて聞けなかった」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「よく隠れて携帯いじっているようにも見えたし、忙しいことが多いから、『二股してる?』って思った」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「結婚しているのかしていないのかわからなかった人。結局、音信不通にされた」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

会いたくても会えない、一緒にいるときもコソコソしている。こういう男性は二股をかけているのかと怪しんでしまいそうですが、ただ忙しいだけだとしたら責めるわけにもいかないしと聞けずにいることが。モヤモヤするくらいならはっきりさせたほうがいいとは思うものの、好きだからこそ聞くのが怖いこともありますよね。

<ない>

■付き合えない!

・「そんな人とは付き合いません。安心できないし」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「信頼できない人と交際しない」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ミステリアスな人は、好みではないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

危ない香りを察知したら近づかない、危険な橋は渡らないタイプの女性が多く見受けられました。確かに賢明な判断かもしれませんね。お付き合いを始める前に気が付けるといいのですが……。

■まとめ

グレーゾーンが気になりつつも聞けないままというのは、先に好きになってしまったからなのかもしれませんが、ずっとモヤモヤを感じているというのが正直な気持ちのようです。たとえ、彼から言ってくれなかったとしても、「グレーゾーンがある男性には気になったらすぐにグレーな部分を聞き出す。白黒はっきりしたら付き合う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)、「聞けないような相手だったら、距離も縮まないから」(32歳/学校・教育関連/技術職)というように、はっきりさせてから交際をスタートさせた方が、結局は長続きするのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月31日~6月5日
調査人数:122人(22歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]