お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

時間をムダにしたくない!? 女性が、毎回結婚を意識して付き合う2つの理由

ファナティック

恋愛の延長線上に結婚があるのか、恋愛と結婚はまったく別なのか、人によっていろいろな意見がありますがみなさんはどう思いますか? 最初からか徐々に意識しはじめるのかは別として、交際と結婚が必ず結びつくと思うのかどうか。今回は、付き合う相手とは毎回、結婚を意識するかどうかについて女性たちに聞いてみました。

Q.あなたは付き合う相手とは、毎回結婚を意識しますか?

「する」……45.3%
「しない」……54.7%

毎回、結婚を意識するという女性のほうが少なめという結果に。では、どうして毎回、結婚を意識するのか理由を聞いてみましょう。

<「意識する」という女性の意見>

■「付き合う=結婚」だから

・「付き合った先に結婚があると思うので、多少は意識します」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「付き合う=結婚という考えを20代後半から持っているので、どんな相手でも、結婚したらどうかという考えで見てしまう」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「そもそも結婚してもいいと思えるくらいの人じゃないと付き合いたくない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

付き合いはじめるときに結婚してもいいと思えるような相手しか選ばないので、自然と結婚を意識するという女性は少なくなさそうですね。付き合いを続けているうちにお互いの気持ちとタイミングが合えば結婚するというのが、恋愛においては理想と言えそうですね。

■時間をムダにしたくない

・「年齢的にまわりはみんな結婚していてムダな時間は割いていられません」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「中途半端に人生をムダにしたくないから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「28過ぎてからは、結婚をものすごく意識しています。相手が結婚を望まなければ、付き合っていても意味がないので、早いうちに別れると思います」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

結婚する気がない相手と付き合っているのは時間のムダ。ある程度の年齢になると最初から結婚を考えられない相手と付き合うことで、時間をムダに使っているような気にもなってしまうようです。周囲に既婚者が増えてくる年齢になると、どうしても結婚を意識せざるを得ないのかもしれませんね。

では、毎回、結婚を考えるわけではないという女性にも理由を聞いてみました。

<「意識しない」という女性の意見>

■恋愛を楽しみたいときもある

・「結婚するにはちょっとやだなと思いつつも、好きだから付き合うことが多い」(34歳/金融・証券/専門職)

・「結婚ばかり意識すると恋愛自体を楽しめなさそう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「フィーリングで付き合いたいけど結婚はしたくない人もいたから」(31歳/金融・証券/専門職)

結婚だけを考えていると「好き」という気持ちに素直になれないので、恋愛を楽しもうと思ったら結婚を意識しないほうがいいという意見もあるようです。付き合っているうちに気持ちが結婚に向くことがあったとしても、なかったとしても、それもひとつの縁なのかもしれませんね。

<まとめ>

付き合う相手と結婚を意識するかどうかというのは、女性の年齢によっても変わってきそうですね。10代や20代の前半であれば、好きだから付き合うという気持ちを優先していた人も、年齢を重ねてくると結婚への思いが強くなることも。もちろん、結婚したいくらい好きになれる相手としか付き合わないと考えれば、毎回、結婚を意識した付き合いをするのも当然。無理に結婚と恋愛を分けなくても、自分自身で自然に選択しているのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月17日~5月24日
調査人数:159人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]