お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

●●●が合う女性が選ばれる!? 男性が「結婚してもいいな」と思う瞬間4つ

ファナティック

付き合うことはできても、なかなか結婚まで考えられる相手は、そうそう簡単に見つけられるものではありませんよね。相手のいい部分を見つけることができて、初めて結婚を意識できるようになるものです。そこで今回は、「この子となら結婚してもいいかな」と、どんなときに男性が思うのか調べてみました。

<男性が「結婚してもいいな」と思う瞬間>

■家庭的

・「家庭的でしっかりしていること」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「家庭的なのが一番」(35歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「料理が上手で、家事がちゃんとできる優しそうな人」(23歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

結婚を考える場合、やはり家庭的であるということは重要な要素になるようです。将来の予想が立てやすいというのもあるのかもしれませんね。

■一緒にいて落ち着く

・「一緒にいて落ち着けること。ありのままの自分を出せる人」(38歳/自動車関連/その他)

・「一緒にいて気を張らないでいられる。会話が弾む。気配りができる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「気を使わず、自然体で自分がいられるなら」(39歳/運輸・倉庫/その他)

常に自分でいられることも、結婚に対しては大切と考える人も多いですよね。無理して結婚生活を続けていると、いつかは破綻してしまうかもしれません。そういう心配がなさそうなのがポイントかもしれませんね。

■価値観が合う

・「自分と価値観が合うこと」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「価値観が同じ。一緒に居ても自分の姿をさらけ出すことができる」(39歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「価値観が自分と合う」(39歳/その他/クリエイティブ職)

一緒に生活する上で、価値観が同じというのも大切になってきますよね。価値観が同じだと、一緒にいても楽しいと感じますよね。逆に価値観が全く違うと一緒にいても楽しくないということにもなってしまいます。

■気が合う

・「気が合うこと、食べ物の好みが合うこと。一緒にいてリラックスできること」(36歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「相性がいい。一緒にいて落ち着く」(35歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分自身と気がとても合い、気を使うことなく、お互いが楽しい時間を過ごせる」(31歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

「気が合う」というのは、「価値観が同じ」というのに近いといえるかもしれません。趣味が同じであったり、笑うタイミングが同じであったりと、やはり、一緒にして安心感が得られますよね。

<まとめ>

男性が女性に対して、結婚を意識するにはいろんな要員がありますよね。やはり将来が考えられる相手というのが理想的なのかもしれません。その予想した将来が安心できるものであれば、結婚に対しても不安は起こりにくいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年5月16日~2016年5月18日
 調査人数:409人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]