お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

思わず抱きしめたくなる! 男子に好評な夏のモテ服「露出は控えめ」「ホワイト」「Tシャツ」

ファナティック

金髪ガール季節ごとに新しい洋服を選ぶのは悩んでしまうことも多いけれど、気分が上がるもの。自分に合う洋服が見つかればそれを着て出かけるのも楽しくなりそうですよね。でも、洋服を選ぶときには、まわりからどう見られているかを考えることも必要。今回は男性が好印象を持つ「女性の夏ファッション」について聞いてみました。

■露出せずとも、清涼感あり

・「涼しげだが、そこまで露出が多くないほうが品がよく見えると思う。足元も涼しげに見えるように気を配ってほしい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「薄手だけど露出は多くない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「涼しげな色の服だが、肌があまり露出しない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性の夏ファッションは涼しげに見えることが大事だけれど、あまり露出はしてほしくないという男性も多いようです。肌を見せるのではなく、素材や色で涼しさを演出する。着こなしとしては難しいかもしれませんが、だからこそそれができているとオシャレに見えるのかもしれませんね。

■シンプルで清潔感のある服装

・「白のブラウスに、茶色のチノパン。清潔感があるし、仕事しやすそう」(38歳/情報・IT/技術職)

・「サラッとした、ジメジメした湿度や汗を感じさせない服装」(38歳/その他/技術職)

・「動きやすいジーンズとTシャツを合わせているスポーティーな格好がよい。暑苦しい重ね着はよくない」(38歳/金融・証券/営業職)

重ね着の季節なら凝ったデザインもいいけれど、夏はシンプルなほうが似合うという男性も。清潔感のあるシャツにチノパンやジーンズなどは、シンプルで動きやすそうなところも好印象。サイズ感が大事な着こなしなので、自分にフィットするものを選ぶことも大切ですね。

■明るく、爽やかな色使い

・「ブルー系のデニムに白Tシャツをかっこよく、かつ、個性を出して着てる人」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「白を基調としたファッションで肌露出がそれなりにある」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「明るい色のワンピース。カーディガン」(30歳/学校・教育関連/その他)

爽やかな印象の色使いは、見ているだけで涼しげ。ブルーと白やパステルカラーなど夏の定番カラーは、やはり好印象のようです。膨張して見えやすい色でもあるので、濃い目の色で上手くアクセントを付けた着こなしをすると体型カバーもできそうですね。

■まとめ

女性の夏ファッションで好印象なものは、涼しげで清潔感のあるもののようですね。シンプルなデザインのものでも質のいいものを選べば手抜きには見えないので、凝ったコーディネートをしなくてもオシャレに見えそう。汗をかきやすい季節は、汗染みが目立たず吸汗性の高いものなど機能にこだわることで、見た目を涼し気に見せることもできますよね。自分アリのオシャレを楽しみつつ、好感度を上げるための夏のオシャレは、爽やかさがポイントのようです。新しい夏服をゲットする前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]