お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

【男女のちがい】相席居酒屋や街コンでの出会い、真剣恋愛に進展するのはあり?

ファナティック

近年、男女の出会いの場として注目を浴びている相席居酒屋や街コン。お酒が入っている席ということもあり、どうしても少し気軽なイメージがある出会い方ではありますが、そこから真剣交際に進展することに、みんなはどのような印象を持っているのでしょうか。社会人の男女に聞いてみました。

Q.相席居酒屋や街コンで出会った異性と真剣恋愛をするのはあり?

【女性】

あり……69.2%
なし……30.8%

【男性】

あり……71.7%
なし……28.3%

男女とも、約7割の人が「あり」と回答しました。その理由を、男女別に見てみましょう。

<女性の意見>

■出会いの形はいろいろ、アリです!

・「ないと思っていたが、身近に街コンで出会って結婚したカップルが2組いたのでありかもと思うようになった」(31歳女性/商社・卸/クリエイティブ職)
・「素性がはっきりして安心できればあり」(39歳女性/医療・福祉/その他)
・「何億人っている人の中でどういった経緯で知り合うかなんて関係ないかと。どんな状況でも好きになればそれは真剣な思いだと思いますが」(35歳女性/医療・福祉/専門職)

どこで出会いがあるか、どんな人を好きになるかは、そのときになってみないとわからないものですよね。出会いの形だけが、その後の2人の関係を決めるものとは限りませんね。

■出会い方も大事、ナシです!

・「身元がわからないから、真剣には付き合えないと思う」(34歳女性/その他/秘書・アシスタント職)
・「誠実で真面目な人が来るイメージがないから」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)
・「信用できないから。そんな出会い方はしたことがない」(30歳女性/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等)

出会いが少ないと思っている人にとって、相席居酒屋や街コンは貴重な出会いの場でもあります。きっかけが何であっても、大切なのはその後の付き合い。このような出会いから真剣に交際する人が増えれば、自然と出会いのひとつの形として肯定的な見方になってくるのかもしれませんね。

その反対意見からは出会い方には、慎重な姿勢がうかがえます。

<男性の意見>

■本人が納得していればアリ!

・「出会いの場が少なくなってきている現代だから、顔を合わせることのできるイベントは重要。よって『あり』です」(39歳男性/情報・IT/技術職)
・「男女の恋は言葉で説明がつかない。感覚的につながることもあるため」(36歳男性/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「そういう場では、お互いそれなりの思いを持って参加していると思うし、本当に気の合う人がいればその後も関係を保ちたいと思う」(25歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

人の出会い方を否定する必要はないという意見が多いようです。そもそも、そのような場には真剣交際につながる出会いを求めている人が集まるのでは? という見方もできます。出会いを大切にしようという気持ちがあれば、相席居酒屋や街コンでの出会いも貴重なものとなるでしょう。

■真剣な恋愛はできなさそうなのでナシ……。

・「お遊び感覚で付き合ったり、真剣さがなさそうだと思います」(25歳男性/自動車関連/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他)

・「軽そうなノリで来てる人が多いから。また、人に言いにくいから」(23歳男性/商社・卸/営業職)
・「不特定多数の異性と会う機会なのでそこまで発展するとは思わない」(34歳男性/食品・飲料/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他)

少数派ではありますが、男性からも「軽い出会い」というとらえ方をしている方もいます。

■まとめ

いずれにせよ相席居酒屋や街コンは、普段は接することのないタイプの人と一緒にお酒を飲める数少ない機会でもあります。実際に、そのような出会いから真剣交際に進展し、結婚して幸せな家庭を築いている人もいるようです。出会い方に対する見方は人によってさまざまですが、その出会い方が自分に合っていると感じるのであれば、周囲の意見はそれほど気にしなくてもいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数女性159件男性191件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]