お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

好印象? それとも……。「積極的に婚活する女性」に対する男性の本音を大調査!

ファナティック

結婚したいなぁと思ったら、女性でも積極的に婚活するべき! 現代では、こんな風潮が「普通」になってきています。確かに婚活の場やツールは多数提供されていますが……実際のところ、「男性からの目線」が気になり、思うように婚活できない! なんてお悩みを抱えている女性も多いのでは? 今回は、積極的に婚活する女性に対する、アラサー男性のイメージについて調査しました。

■高評価!

・「いいと思う。新たな出会いは、動かないとできないと考えているため」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「好感が持てる。自分も、婚活を積極的に行っているから」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「カッコ悪いと思うのかもしれないが、将来を考えるなら、潔いし、絶対いい」(37歳/商社・卸/営業職)

理想を実現させるため、ただ待つだけではなく、自分から積極的に行動を起こす女性たち。その前向きさを評価する意見が目立ちました。なんの努力もせず「出会いがない!」と嘆くよりは、よほど建設的ですよね。

■基本的には好印象。でも……

・「どんどんするべきだと思います。ただ、結婚してからが大切だと思うので、結婚が目的の方はやめてほしいなと思います」(29歳/情報・IT/技術職)

・「機会がないのであれば、婚活をすることはまったく問題ない。ただ、回数をこなしすぎるのはよくない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

婚活に必死になりすぎると、大切な「ゴール」を見誤るケースもあるのかもしれませんね。結婚とは、あくまでひとつの通過点。積極的にがんばりながらも、広い視野を忘れたくはないものです。

■ガッツキすぎ!?

・「結婚とは、自然にそういうふうになるのが普通だなと思っているので。意地でも結婚したいと思ってるような積極性を持つ女性はちょっとどうかなと思います」(33歳/その他/その他)

・「正直引く。悪意がなくても自分をよく見せようとして偽っている部分があって、判断がつかないので対象外」(38歳/運輸・倉庫/その他)

・「必死でダサい。男性に頼る気まんまんの人生の様で悲しいこと」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

女性たちの不安的中!? こんな意見があるのも事実です。女性に奥ゆかしさや慎みを求める男性の場合、がんばればがんばるほどマイナスの印象に傾いてしまうことも……。相手を見極めることが重要だと言えそうですね。

■あなたは大丈夫? こんな意見も……

・「自らアクションをとれる女性は嫌いではない。ただし、自分の要求を突きつけるだけの婚活は成功しないと思う」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「現実を見ていなさすぎると思う。相手の求める理想が高すぎ。現実は理想にかなう男性自体が減少している」(37歳/その他/事務系専門職)

積極的に婚活をする上で、つい「自分の希望」にばかりこだわってしまう方はいませんか? 理想を持つことはいいことですが、少し活動をしてみて「結果が伴わない」と思ったら、軌道修正をする必要もあるのかもしれませんね。

■まとめ

女性が婚活をすることに対しては、好意的に見ている男性が多いようです。しかし一方で、あまりにも積極的になりすぎるとちょっと……と思われてしまうことも。がんばる気持ちは、「相手」に向けるのではなく、「自分磨き」へと向けたほうが結果につながりやすくなるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月18日~5月19日
調査人数:406人(22歳~39歳の独身男性)

お役立ち情報[PR]