お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

絶対にするなよ? FacebookなどSNSで彼女がしたら浮気だと思う4つの行動

ファナティック

ユーザーがどんどん増えているSNS。昨今ではFacebookなどを通しての出会いから交際に発展するケースもあるようです。そこで、浮気が疑われるFacebookでの彼女の行動について、社会人の男性に聞いてみました。

■特定の男性とのやり取り

・「頻繁に特定の男性と連絡を取っているのを見ると、浮気しているのではと感じる」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「毎日のように長々とやり取りをしていると、浮気されてる気持ちになる。彼氏そっちのけじゃないと、そんなに長々とやり取りはしないだろうから」(36歳/情報・IT/技術職)

複数の男性と数少ないやり取りをしているのであれば浮気が疑われることは少ないでしょう。問題は特定の男性と頻繁なやり取りをしている場合です。投稿に関してのコメントの域を超えた濃密なやり取りは控えた方が賢明ですね。

■証拠写真の掲載

・「2人で食事に行ったことが掲載されていたとき。相手が男性なら追及する」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「デートのときに撮ったのではないかと思える、自分が写ってない写真ばかり上げる」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

やましいことがないから掲載しているのか、新しい恋人の存在をみんなにアピールしたくて掲載しているのかはわかりませんが、彼がいる身で他の異性とのツーショットは避けた方がよさそうですね。

■SNS上でデートの約束

・「今度のデートの約束をSNSで公然とされるとイヤだ」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「会いはしないものの、特定の男性と楽しそうに食事に行く計画を語り合う」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

誰が見ているかわからないSNS。それにもかかわらず、堂々とデートの約束をするのは、彼に対しての配慮が足りないと思われても仕方ありません。何気ない「今度○○を食べに行きたいなぁ」というメッセージも誘っていると捉えられてしまうかも。

■上機嫌でスマホいじり

・「レスが早いとき。自分より大事だと感じるから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「他の男と楽しそうにやりとりしてるだけで嫉妬する」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

感情がすぐに顔に表れてしまう人は要注意かも。楽しそうにスマホをいじっているだけでも浮気を疑う男性もいるようです。あまり頻繁にスマホをチェックするのは、彼に不快感を与えるかもしれません。

■まとめ

一度疑われたら、その信用を取り戻すことはかなり困難です。いくらSNSが楽しくても、疑われるような行動は控えた方が自分の身のため。SNSを利用する際には「誰が見ているかわからない」ことをお忘れなく……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数83件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]