お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

思い当たる人は要注意! 夫に大事にされない女性の特徴4つ

ファナティック

結婚したときが幸せのピーク! これは決して望ましい夫婦の姿とは言えませんよね。幸せはひとつひとつ積み重ねていくもの。そのためにはお互いの愛情が必要です。夫に大事にされない女性にはどのような特徴があるのでしょうか。社会人の女性に聞いてみました。

■自分本位な考え方

・「自分の幸せばかり考えている女性。思いやりがない女性は旦那から大事に思われないと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分の好きなことを優先させる。夫婦であまり会話がない」(33歳/医療・福祉/専門職)

結婚は自分だけが幸せになるためのものではありません。お互いの幸せなくして自分の幸せはないと考えた方がよさそうですね。何をするにしても、二人で協力し合うことが大切です。

■ネガティブな発言が多い

・「夫への文句が多い女性。旦那さんも嫌気が差してくると思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「家のことをしっかりやらないくせに、相手の悪いところばかり指摘するような奥さま」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

毎日ネガティブな発言を聞かされていては、旦那さんもうんざりしてしまうかも。女性はストレス発散で言っている何気ない言葉も、男性は聞きたくないと思っていることもありそうです。

■妻としての自覚がない

・「家事をしない。家事をしないで遊んでばかりいて、旦那に浮気された友だちがいるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「結婚前よりもだらしなくなった女性。大切にしたいと思えなくなると思うから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

結婚すると安心感から多少気が緩むこともありますが、結婚当初が妻が一番輝いていたときなんて寂しすぎます。「あれから○年」などと漫談家の真似をされないよう気をつけたいですね。

■尊敬の念がない

・「旦那様を尊敬できない人。やっぱり尊敬していないと態度にでると思うし、それを感づいて大事にされなさそうだと思うから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「旦那様をけなす女性。邪険にされそうだから」(31歳/金融・証券/専門職)

愛する人に尊敬されることほど幸せなことはありません。旦那さんもその幸せを感じれば妻に対してもやさしくなれるはず。逆に旦那さんを見下すような態度を取っていると、そのまま自分に跳ね返ってくるかもしれません。

■まとめ

せっかく結婚したのなら、お互いを大事にして幸せな生活を送りたいですよね。自らの勝手な振る舞いがその幸せを壊してしまわないよう、旦那さんに対する言動にはある程度の気遣いが必要なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]