お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼からプレゼントされるなら、「彼が選んだモノ」or「自分が指定したモノ」

ファナティック

プレゼント誕生日やクリスマス、付き合って一周年記念の日など……恋人がいると、なにかのイベントで彼氏にプレゼントをもらう機会というのがあると思います。大好きな彼からのプレゼント、というだけでも大変にうれしいですが、もらうとしたら、相手が選んでくれたものか、もしくはこちらが指定したもの、どちらがいいですか? 働く女性のみなさんに聞いてみました。

Q.彼氏にプレゼントをもらうなら、どちらのパターンが一番うれしいですか?

相手が選んでくれたものをもらう……39%
こちらが指定したものをもらう……61%

ということで、指定したプレゼントをもらうほうがうれしいと考える人が多い結果に。それぞれの詳しい内容をまとめましたので、見ていきましょう。

■重要なのはその気持ち

・「一生懸命、私を思って選んでくれたのかな、と思うとうれしくなるから」(32歳/不動産/専門職)

・「物の価値よりも相手が一生懸命選んでくれたこと自体がうれしいから。別にほしかったものでなくても構わない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「自分のことを考えてくれた時間がうれしいし、自分が選ばないものなどの場合は発見に繋がるので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「一生懸命選んでくれたことや、買いに行ってくれたプロセスがうれしい。物の良し悪しよりも、買うまでの間悩んで想ってくれたことが一番うれしい」(31歳/情報・IT/営業職)

自分のために一体何を選んでくれたのか、というドキドキ感もありますよね。気持ちが込められたもの、というだけで特別に思えるし、うれしいですね。

■選んでくれること自体がうれしい!

・「自分からリクエストするのは気が引けるから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「なんでそれを選んでくれたのかなど、いろいろと考えるのが好きだから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分で選んだのだと買わせたような気分になるから。相手にこれをプレゼントしたいって思ってもらいたい」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「いつもの会話の中でほしいものとかは絶対に言っていると思うので、こちらがわざわざ指定しなくても私がほしいものを選んでくれてたりすると、『私のことちゃんと見てくれてるな』と感じる」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

言わなくともほしいものをくれるのが、ある意味一番女心をわかっているといえる!? 自分からリクエストすると「がめつい」と思われそう、気が引ける、というのは共感する人もそれなりにいるのでは。

■指定したほうが無難

・「ほしくないものをもらっても使わないから」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「全然好みではないものをもらったときに、素直に喜べないかもしれないから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「要らないものをもらってもお金の無駄だなって思っているので、相手に対してもほしいものをあげます」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「相手のチョイスだと、外れたときが困る。あらかじめの指定であれば合理的であるため」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

いくら相手が自分のために、とはいっても「たわし」をもらったら素直に喜べない……。たわしは極端な例ですが、あまりにも使わないものは、もらっても扱いに困るというのは事実ですよね。相手にも、自分の場合とまったく同じようにほしいものをあげているなら、フェアですね。

■あとのお返しのことを考えると……

・「一度、高価なのにほしくなかった時計をもらって、お返しが大変だったので、それだったらほしいものをもらったほうがいいと学んだ」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「結局、指定したもののほうが、後にずっと使うしうれしいから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「今まで付き合った人とはこうだったから。ブランドものなどをもらうより、安くても自分のほしいもののほうがいいから」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「趣味がちがうかもしれないから。期待してガッカリするより、自分で選んだものなら絶対うれしいから」(25歳/学校・教育関連/その他)

相手と趣味がちがいすぎて、全然ほしくないものをもらってしまったら、うれしさ半減……。あんまり喜んでいないのが万一彼に伝わってしまったら、さらに気まずい空気になってしまいますよね。だったら、初めからそのリスクを回避することは、お互いのためにもなりそうです。

■まとめ

相手が選んだものにしろ、こちらが指定したものにしろ、ものの良し悪し・値段は問わず彼氏からプレゼントをもらえること自体がありがたい、うれしい、と考えられるくらい謙虚な自分でいたいですね。相手の好意を踏みにじるようなマネだけは、人として絶対に避けたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数167件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]