お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“さりげなさ”がポイント! 女子がこっそり使っている小悪魔テク4つ

ファナティック

気になる男性に振り向いてほしいけれど、露骨に気持ちをぶつけると、相手に引かれてしまうこともありますよね。相手に気づかれないよう、モテテクを実行している人も多いのではないでしょうか。そこで今回は女性のみなさんに、こっそり使っている小悪魔テクについて、教えていただきました。

■さりげないボディタッチ

・「さり気なくボディタッチ。男性の反応を見て、脈ありか判断する」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「かすかなボディタッチ」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「会話が盛り上がってきたときや、お手洗いに行くときに、さりげなーくボディタッチ。目が合ったらニコッとほほ笑む」(28歳/金融・証券/営業職)

あまり露骨なボディタッチは嫌がる男性もいますが、さりげないボディタッチをされると、やはりドキッとしてしまうものですよね。ベタベタしすぎないのがポイントのようです。

■いつも笑顔

・「笑顔を絶やさないようにする」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「笑顔でいること」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「笑顔で話をする。大抵は落ちる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

王道のモテテクにもなりますが、相手が気づいていないのなら、ずっと笑顔を絶やさないでいるのは小悪魔テクになりますよね。なるべく好きな人だけに笑顔を向けると、相手も気づいてくれるかもしれません。

■目を見る

・「相手の目をじっと見る」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「目を見ながら話す」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「相手の目を見て相づちを打つ」(24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

話をするときに常に目線を外さないようにすると、相手をドキドキさせられそうですよね。気がない相手だとしても、見つめる時間を長くすると、意識してくれるようになりそうです。

■そっけなくする

・「そっけない態度をたまにとる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ツンデレ。2人のときは甘える」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「気がないふりをわざとする」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

やさしく振る舞っていたと思えば、いきなり冷たい態度を見せると、その落差で気持ちがわからなくなった男性を翻弄できそうですよね。ただ、上手にツンデレの使い分けをしないと、ただ単に嫌われているだけかもと勘ちがいさせかねませんので、気をつけたいですね。

■まとめ

相手に好意があることをわかってもらうためには、それなりにアプローチをしていないと気づいてもらうことができませんよね。さりげない小悪魔テクを使って、彼の気持ちをこちらに向けたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]