お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

気がない女に使わない男は65%! 男の「ハート系スタンプ」使い方4つ

ファナティック

ハート系スタンプは、つきあっていない人に使うには女性でも少しハードルが高いスタンプ。それなのにハート系スタンプを気軽に使ってくる女性もいて……真意がわからずヤキモキしますよね。そこで社会人男性に「ハート系スタンプ」の使い方を聞いてみました。
Q.男性に質問です。付き合っていない女性に対して、ハート系のスタンプは使う?

使う……14%

使わない……65%

わからない……22%

ハート系スタンプを使う男性は、やはり14%とかなり少数派。6割以上の男性は「使わない」ことが多いのだとか。ではハート系スタンプを使わない理由、また使う場合はどういう意味で男性は使うのでしょうか? 詳しく聞いてみましょう。

■ハートスタンプを使わないのは、勘違いされないため

・「意識させてもいけないので、自意識過剰とは思うけど」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「変に勘違いされても嫌だし、向こうも迷惑だと思うので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「付き合っていてもあまり使わないので、付き合っていない異性には使わない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

ハートマークを安易に使いすぎると「好きだと勘違いされること」が多いですよね。女性から安易に使われて悩むことが多いのか、この点を意識して「使わない」と決めている男性は多いよう。……ということは男性がハートマークを使う場合、ほかの意味が?

■ハートマークは自分の印象を悪くする

・「男が使っていると気持ち悪いと思われそうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「誤解されるといやだし、軽い男と思われるのもいやだから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「男はそもそもあまり使わない」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

また人間性を誤解されそうで、ハートマークを使わないという男性も。確かにこれをよく使う男性には、上記イメージを持ちやすいですよね。このマークをよく使う男性には、気を付けたほうがいいということなのでしょうか。

■やり取りの流れで使うことがある

・「相手が使ってくれば使うこともある」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そのときの気分なので」(31歳/情報・IT/技術職)

ただし男性も話の流れやそのときの気分でハートマークを使うこともあるのだとか。確かにノリで普段使わないようなマークを送るときもありますよね。自分発信でハートマークを送ったときに、男性からの返事がハートマークだからといって浮かれないほうがいいのかも。

■好きな人なら使う

・「付き合いたい相手であれば使う」(29歳/建設・土木/技術職)

・「好意があることを伝えるため」(28歳/商社・卸/営業職)

また女性と同じように、わかりやすく好意を伝えるためにハートマーク系のスタンプを使っている男性も! これがあるから余計に悩むのがハートマーク……ですよね。この可能性があると考えたら、うかつにスルーすべきじゃないかも!?

■まとめ

男性にとってハートマーク系のスタンプは「勘違いや憶測を生む」(33歳/運輸・倉庫/その他)という意見のように、少し面倒なことの多いスタンプ。ただし「単なる気持ちの一種でありハートマークが愛であるとは限らないから」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)という意見のように、ほかのマークと並列で気軽に使っている男性もいるよう。

男性からハートマーク系スタンプが送られてきたときは、その意味をはかりかねて悩むものですが、取りあえず前後の文章を読んで、勘違いしないほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月25日~5月16日
調査人数:139人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]