お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

女子もあこがれる! 「大人の色気」ってこういうこと4選

ファナティック

美人でスタイル抜群だからといって必ずしも醸し出せるものではない、大人の色気。はっきり「ここ」とは言い表せないけれど、何となく色気を感じさせる女性というのが身近にいるという人もいるのではないでしょうか。今回は、女性たちが思う「大人の色気」を感じさせるポイントについて聞いてみました。

■時間にも気持ちにも余裕がある

・「時間的な余裕がある(駅まで走ったり、時間に追われずに過ごしている)」(26歳/商社・卸/技術職)

・「常に余裕があって、周りを気づかえること」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「仕事がきつくても、精神的に余裕がある」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

時間に追われてバタバタしていたり、精神的に余裕がなくなっているようでは大人の色気が出せないという女性も。気持ちにも言動にも余裕がある女性だからこそ醸し出せるのが大人の色気ということでしょうか。余裕があると周囲への気づかいもできるので、やさしいというのも大人の女性を持っている人の特徴かもしれませんね。

■知性と経験

・「教養と年相応」(29歳/その他/その他)

・「経験豊富なところ」(23歳/その他/その他)

・「こっちが困っているときに、ちがう視点でものを言ってくれる人」(27歳/情報・IT/営業職)

人生経験が豊富でそれを生かしたアドバイスができる人、年齢に見合った精神年齢で教養や知性を感じられるというのが、大人の色気だという人もいるみたいです。世間知らずな感じの品のよさではなく、年相応の苦労も知っているというのも色気に深みを感じさせるのかもしれませんね。

■落ち着き

・「落ち着いた雰囲気で、人には流されない人」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「些細なことで腹を立てない。寛大な心」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「常に動じず騒がず、決断力があること」(32歳/生保・損保/営業職)

自分の中に一本筋が通った落ち着いた雰囲気の女性に大人の色気を感じる女性もいるみたいです。もちろん、融通が利かないということではなく、人の意見をしっかりと受け止めつつも流されずに自分自身で判断できる。女性から見てもかっこいい女性ですよね。

■自然ににじみ出てくるもの

・「露骨にアピールしなくても自然に沸いて出るような色気、肌の露出もさりげなく自然な感じで、大胆すぎずかつ控えめすぎない、清楚で上品な感じがないと大人の色気とは言えないと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「狙ってない自然なもの」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ナチュラルメイクやラフなファッションでもサラッと着こなして、女性らしさが感じられること」(30歳/情報・IT/その他)

色気を出そうとして露出したりメイクを濃くしたりと無理をするようでは、大人の色気を出すのは無理という意見も。その人の内側から自然ににじみ出てくるような清楚で女性らしい雰囲気。それがないと大人の女性だけにしかない、色気とはいえないみたいですね。

■まとめ

同性でも憧れてしまう「大人の色気」を感じさせるポイント。がんばって色気を出そうと思っても簡単にはできなさそうなところも、魅力の一つなのかもしれませんね。その人がいるだけでまわりの人がホッとできたり、何となく安心できたりしてそこはかとない色香がある。まわりの人にそう思わせることができるような、精神的に成熟した女性が持っているのが大人の色気ということでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数150件。22〜34歳の女性)

★男ウケを狙うなら……記事をチェック!

こじはる担当に聞く! 男ウケメイクのコツ

お役立ち情報[PR]