お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

男性に聞く! 「賢い女性」と「優しい女性」、恋愛対象になりやすい同僚はどっち?

ファナティック

職場に気になる男性がいる場合、どのように振る舞うべきか、悩ましい問題です。できれば「優しさ」をアピールして相手の気を引きたいものですが、仕事を頑張って「賢さ」をアピールしようとすれば、優しいばかりではいられません! そこで今回は、男性のセキララな本音を徹底調査! 職場で恋愛対象になりやすいのは、ずばり「賢い女性」と「優しい女性」のどちらなのでしょうか。

Q.「賢い女性」と「優しい女性」、恋愛対象になりやすい同僚はどっちだと思いますか?

「賢い女性」……20.9%
「優しい女性」……79.1%

圧倒的に支持を集めたのは、「優しい女性」の方でした。では早速、それぞれを選んだ理由も教えていただきましょう。

<恋愛対象になりやすいのは「賢い女性」だと思う男性意見>

■カッコイイ女性

・「憧れるような凛々しい人がいいです」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「尊敬できるから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

頭が良くて仕事ができるような女性は、いつだってカッコ良く、大人の雰囲気を身につけているもの。憧れが恋につながる男性も、少なくないようですね。

■将来を見据えて?

・「この世の中、優しさよりも実力のほうが大事という場面がたくさんあるので」(29歳/情報・IT/技術職)

・「こちらが困ったときに、一緒に解決策を考えてくれそうだから」(39歳/商社・卸/営業職)

恋愛の先の先まで見据えるなら……相手の女性の「能力」だって重要なポイント。共に人生を歩むなら、「賢い女性」の方がパートナーとして意識しやすいのかもしれませんね。

では次に、多数派男性の意見を紹介します。

<恋愛対象になりやすいのは「優しい女性」だと思う男性意見>

■癒し

・「恋愛では、癒しがほしいから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「自分のことを包んでくれるような感じがいいと思う」(30歳/学校・教育関連/その他)

職場という、自分の能力を試される場所だからこそ、「癒しの雰囲気こそが大事!」という意見が目立ちました。殺伐とした環境での、唯一のオアシスのように、惹かれる可能性も高まるのではないでしょうか。

■切実です!

・「優しさに飢えているので、少し優しくされるだけでもうれしいから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「私は責任感があると言われています。よって、色々とストレスを溜めやすい人ですが、優しい人の優しい言葉で、肩の荷が下りたりします」(38歳/学校・教育関連/専門職)

女性の優しさを求める、かなり切実な意見も目立ちました。弱っているときに、思いがけず、同僚女性から優しい一言をかけられたら……一瞬で恋に落ちてしまう男性も、実は意外と多いのかもしれませんね。

■男のプライド?

・「自分より頭がいいのは嫌だから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ごくわずかですが、こんな意見も。女性から見下されているように感じてしまうのが、耐えられないのでしょう。もしも気になる相手がこんなタイプなら、「能ある鷹は爪を隠す」作戦をとるのがオススメですよ。

男性人気が高いのは「優しい女性」であることがわかりました。とはいえ、あくまでも職場は仕事をする場所。ただダラダラと優しくするのではなく、ここぞという場面を見極めて、優しさアピールしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数100件(22〜39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]